大和葛城山 トワイライト夜景

[国土地理院地図]  [GPX download]
※GPXログのルートは必ずしも正確とは言えません
ホーム > 大阪50山 > 大和葛城山 トワイライト夜景
  • 山行日:2014年03月07日

    コースタイム

    16:26水越峠→17:18テイクオフ→17:38大和葛城山頂
    19:05下山開始→19:23テイクオフで撮影→20:08水越峠

    距離:2.3km(片道)
    登:1.5時間 下:1時間

    注意事項:厳冬期は寒さ対策と要アイゼン。

    アプローチ: 電車の場合、近鉄長野線・富田林駅から水越峠行きのバスに乗り、水越峠で下車。バス亭よりさらに登っていくと左手にダイトレ出合がある。マイカーの場合、南阪奈道路・羽曳野ICより国道170号線を富田林・河内長野方面へ進んでいくと新家交差点を右折して国道309号線に入る。水越トンネルの手前を右にあがっていくとダイトレ出合がある。

    明日 2022年09月30日 この山付近の天気
    時間 00:00 03:00 06:00 09:00 12:00 15:00 18:00 21:00
    天気
    気温 16.5℃ 14.7℃ 14℃ 18.7℃ 22.9℃ 23℃ 19℃ 17.4℃
    風速 0.4m 0.9m 1m 1.6m 1.7m 2m 0.5m 0.2m
  • いつも通り水越峠からスタート

    いつも通り水越峠からスタート

  • この付近からキツくなる

    この付近からキツくなる

  • 階段が続く

    階段が続く

  • この付近で階段が一旦落ち着く

    この付近で階段が一旦落ち着く

  • さらに階段

    さらに階段

  • 結構登ってきたと思ったらまだ半分にも満たないという嫌な道標

    結構登ってきたと思ったらまだ半分にも満たないという嫌な道標

  • この付近でやっとちょうど半分

    この付近でやっとちょうど半分

  • テイクオフの入り口

    テイクオフの入り口

  • テイクオフより御所や天理市内。大峰は雲の中だった

    テイクオフより御所や天理市内。大峰は雲の中だった

  • 山頂に向かう

    山頂に向かう

  • 山頂付近の広場につくと猛吹雪になった

    山頂付近の広場につくと猛吹雪になった

  • 風が強いし、顔に雪があたって痛い

    風が強いし、顔に雪があたって痛い

  • 風が収まって、撮影開始。雪降ったおかげで夜景もバッチリ

    風が収まって、撮影開始。雪降ったおかげで夜景もバッチリ

  • 葛城山頂でトワイライト夜景

    葛城山頂でトワイライト夜景

今シーズン2回目の大和葛城山でナイトハイキング。今回はコト古都京都の田村君を連れてトワイライト夜景の撮影にいきました。水越峠につくとドカ雪。天気は回復することを見越して登山開始。相変わらず階段だらけのこのルートは最短でありながらやっぱ息切れ状態。登っていくにつれて天気は回復。テイクオフではすっかり回復したかに見えました。ところがツツジ園のところくらいからいきなり猛吹雪。吹きさらしの山頂では顔に雪がパチパチあたって超痛い><まるで極寒の地にいるかのような感じでしたが、これも自然で嫌いではない。白樺食堂で一時避難して温かいお茶を買って飲んでいると、西の空がオレンジ色に!山頂へ向かうと天気は回復、雨や雪のおかげで大気の状態もグッド!撮影は激寒い中で行いましたが、手が凍えるかと思うくらいでした。いろいろ苦労があった中でのナイトと撮影でした。
夜景の詳細ページは大和葛城山 雪夜景へ。