奥立山

奥立山地図
奥立山標高図
[国土地理院地図]  [GPX download]
※GPXログのルートは必ずしも正確とは言えません
ホーム > 大阪府(大阪50山以外) > 奥立山
  • 山行日:2020年06月09日

    コースタイム

    12:54駐車ポイント→12:59登山道入口→14:07奥立山
    →14:21下山開始→14:50ゴジラ岩→15:15駐車ポイント

    距離:1.0km(片道)
    登:1.0時間 下:0.8時間

    注意事項:岩場のトラバースポイントがわかりにくいので注意
    完全バリエーションルートなのでルート調査必須

    アプローチ: [GoogleMap 駐車ポイント付近]

    >この山行記録のブログ記事はこちら

    明日 2022年09月30日 この山付近の天気
    時間 00:00 03:00 06:00 09:00 12:00 15:00 18:00 21:00
    天気
    気温 19.3℃ 17.4℃ 16.8℃ 21.7℃ 25.7℃ 25.8℃ 22.2℃ 21℃
    風速 1m 1.4m 1.4m 1.9m 1.9m 1.8m 0.4m 0.6m
  • 林道のここに駐車してスタート

    林道のここに駐車してスタート

  • 林道を歩いていって登山道入口までいく

    林道を歩いていって登山道入口までいく

  • ここを右側へ登っていく。ちゃんと踏み跡があるのでわかりやすい

    ここを右側へ登っていく。ちゃんと踏み跡があるのでわかりやすい

  • ゲートロックという岩場があるのかな?

    ゲートロックという岩場があるのかな?

  • いきなり急登がはじまってペース早かったので息が切れてしまった

    いきなり急登がはじまってペース早かったので息が切れてしまった

  • 途中でロッククライミングしている人がいた

    途中でロッククライミングしている人がいた

  • この岩場だと練習ポイントにちょうどいいかも。ちゃんとハンガーボルトもあちこちにある

    この岩場だと練習ポイントにちょうどいいかも。ちゃんとハンガーボルトもあちこちにある

  • 岩場を巻くために右側の登山道を登っていく

    岩場を巻くために右側の登山道を登っていく

  • ロープ場があったりして岩場の登りがはじまる

    ロープ場があったりして岩場の登りがはじまる

  • まさかとは思ったけど、この岩場を登っていく。ここはロープなしでも登れそうな斜面

    まさかとは思ったけど、この岩場を登っていく。ここはロープなしでも登れそうな斜面

  • 岩場のトップまで登ると今度は岩場を右にトラバースしていく

    岩場のトップまで登ると今度は岩場を右にトラバースしていく

  • あちこちにトラロープなどがあって斜面を登っていく

    あちこちにトラロープなどがあって斜面を登っていく

  • ルーファイしながらどこで尾根に取り付くのか考えながらトラバースしていく

    ルーファイしながらどこで尾根に取り付くのか考えながらトラバースしていく

  • ここで尾根が見えたので左側の斜面を登っていく

    ここで尾根が見えたので左側の斜面を登っていく

  • ここで尾根に合流した

    ここで尾根に合流した

  • いい展望地にもなっている。左側のはげた山が岩湧山で編笠山も見える

    いい展望地にもなっている。左側のはげた山が岩湧山で編笠山も見える

  • 南部の展望もいい感じだが何の山が見えてるのかわからない

    南部の展望もいい感じだが何の山が見えてるのかわからない

  • 尾根でもこの岩を登っていく。同じように下りもこの岩場を下る

    尾根でもこの岩を登っていく。同じように下りもこの岩場を下る

  • ふさなご林道って書かれたプレートがあったけど、何のことだろうか!?

    ふさなご林道って書かれたプレートがあったけど、何のことだろうか!?

  • 尾根は少しアップダウンがあって、これが結構しんどかった

    尾根は少しアップダウンがあって、これが結構しんどかった

  • ほとんど無理矢理尾根を進んでいく

    ほとんど無理矢理尾根を進んでいく

  • 奥立山の山頂に到着。標高を見てみると約501mになっていた

    奥立山の山頂に到着。標高を見てみると約501mになっていた

  • せっかくなので雪村あおいちゃんを撮影

    せっかくなので雪村あおいちゃんを撮影

  • さて、下山するが、こういった砂地の下りは滑りやすいので慎重にいく

    さて、下山するが、こういった砂地の下りは滑りやすいので慎重にいく

  • この付近がゴジラ岩かな!?ロープがしてあって、岩場を下ろうとしたが途中で断崖絶壁になっていたので登り返した。マジやばかった

    この付近がゴジラ岩かな!?ロープがしてあって、岩場を下ろうとしたが途中で断崖絶壁になっていたので登り返した。マジやばかった

  • ゴジラ岩の向かって左側に登山道があったのでそこから下っていくが急斜面

    ゴジラ岩の向かって左側に登山道があったのでそこから下っていくが急斜面

  • 沢の音が聞こえてるから林道まで近いんだろうけど、かなりの急斜面で滑りやすかった。トラロープが設置されていて助かった

    沢の音が聞こえてるから林道まで近いんだろうけど、かなりの急斜面で滑りやすかった。トラロープが設置されていて助かった

  • 沢まで下りてきた。このまま沢を渡って林道へ出る

    沢まで下りてきた。このまま沢を渡って林道へ出る

  • 林道に出るとゴジラ岩と書かれた木のプレートがあり、ここの電柱は91番らしい。覚えておこう

    林道に出るとゴジラ岩と書かれた木のプレートがあり、ここの電柱は91番らしい。覚えておこう

  • 駐車ポイントまで戻ってきた。短い山行だったけどお疲れ様でした

    駐車ポイントまで戻ってきた。短い山行だったけどお疲れ様でした

リハビリ登山の第二回目は滝畑付近にある奥立山に行きました。岩登りの練習場所の下見もかねて行きましたがやはりかなり体力が落ちていて、急登のバリルートでしたが息が切れました。岩登り自体は興味がないのですが、沢登りのためのロープの練習ができる場所でここがいい感じではないかと思いました。人もあまりいなくて、初心者にもビレイなどを教えることのできる岩場を見つけることができたのでよかったです。せっかくなので奥立山を目指して登りましたがルーファイに苦労して結構登るのに時間がかかりました。特に岩場をトラバースする地点はかなり迷いやすくて、どこで尾根に取り付くか考えさせられました。トラバースの途中で尾根に取り付けそうな場所があったのでそこを登って尾根に合流して山頂のほうへ登りました。山頂は何もない樹林帯の中でしたが、地図で確認すると奥立山のピークまで登れました。下山はどのルートをとるか考えましたが、そのまま少し戻って尾根を下ることにしました。おそらくゴジラ岩といわれる岩場で出て、下りのロープ場がありましたが、岩場の途中でこれ以上下るのは無理だと判断して一旦登り返しました。正直、その岩場の下りは細くてあのまま下っているとかなりヤバかったです。ルートを確認すると向かって左側に登山道があって、そこから下りました。沢筋に出る直前までは急斜面の下りになっていてかなりゆっくり滑り転ばないように注意しました。そして沢筋まで下って林道に戻って駐車ポイントへ無事戻ることができました。短時間の山行でしたが、いい岩登りの練習場所も見つけることができて、岩場の登り下りを満喫できたので十分満足することができました。

>この山行記録のブログ記事はこちら