皆子山

皆子山地図
皆子山標高図
[国土地理院地図]  [GPX download]
※GPXログのルートは必ずしも正確とは言えません
ホーム > 京都府・奈良県 > 皆子山
  • 山行日:2019年05月18日

    コースタイム

    07:19平バス停(駐車場)→08:52皆子山
    →09:20下山開始→10:21平バス停(駐車場)

    距離:3.2km(片道)
    登:2時間 下:1.5時間

    注意事項:道標など無し

    アプローチ: [GoogleMap 皆子山登山口駐車場]

    明日 2022年12月06日 この山付近の天気
    時間 00:00 03:00 06:00 09:00 12:00 15:00 18:00 21:00
    天気
    気温 4℃ 4℃ 3.4℃ 3.5℃ 5.1℃ 5.6℃ 2.5℃ 1.1℃
    風速 1.6m 1.5m 1.5m 3.3m 3.8m 4.4m 4.6m 3.6m
  • 平バス停横の駐車場に車を停めてスタート

    平バス停横の駐車場に車を停めてスタート

  • 平バス停。結構立派なのね

    平バス停。結構立派なのね

  • 国道367号線を少し戻って、この右側の坂を下りる

    国道367号線を少し戻って、この右側の坂を下りる

  • 仲平橋!?この橋を渡って右へ

    仲平橋!?この橋を渡って右へ

  • これは神社かな!?この右手を進んでいく

    これは神社かな!?この右手を進んでいく

  • ここから入山。左手の登山道を登っていく

    ここから入山。左手の登山道を登っていく

  • 最初からちょっとした急登が続く。ペースがはやかったのかふくらはぎが痛くなったのでペースダウンして登る

    最初からちょっとした急登が続く。ペースがはやかったのかふくらはぎが痛くなったのでペースダウンして登る

  • 上が明るくなっている。尾根の合流ではなく、ただ右に折れてるだけだけど急登が終わりそう

    上が明るくなっている。尾根の合流ではなく、ただ右に折れてるだけだけど急登が終わりそう

  • 尾根が右に折れているところまで登ってきた。ここからは結構登りも楽な尾根道になった

    尾根が右に折れているところまで登ってきた。ここからは結構登りも楽な尾根道になった

  • 緑ばかりのところに花が咲いていたが、これは何の花だろうか!?花は全く詳しくないんよね(汗

    緑ばかりのところに花が咲いていたが、これは何の花だろうか!?花は全く詳しくないんよね(汗

  • 展望が少し見えたけど、向こう側の山もガスってる。まあ今日は展望なしということで・・・

    展望が少し見えたけど、向こう側の山もガスってる。まあ今日は展望なしということで・・・

  • なだらかな尾根道が続く。非常に歩きやすいし、良い運動になる

    なだらかな尾根道が続く。非常に歩きやすいし、良い運動になる

  • 完全にガスの中に入ってしまった。植林帯なので幻想的でもないけど、まあ今回は下見と登頂目的なので何でもいいや

    完全にガスの中に入ってしまった。植林帯なので幻想的でもないけど、まあ今回は下見と登頂目的なので何でもいいや

  • ここで「平」への道標プレートを初めて見つけたけど、実はこの手前にもあったみたい

    ここで「平」への道標プレートを初めて見つけたけど、実はこの手前にもあったみたい

  • ガスと自然林を撮影してみたけど、やっぱ大峰のような神秘的な感じにはならないね

    ガスと自然林を撮影してみたけど、やっぱ大峰のような神秘的な感じにはならないね

  • ここはおそらく展望ポイントだろうけど、ガスって何も見えない。ちょっとぐらい展望があってもよかったんだけどね

    ここはおそらく展望ポイントだろうけど、ガスって何も見えない。ちょっとぐらい展望があってもよかったんだけどね

  • 山頂手前の分岐点。というか、山頂はすぐそこだった

    山頂手前の分岐点。というか、山頂はすぐそこだった

  • 京都最高峰・皆子山山頂(971.5m)に到着。予定より早く着いた

    京都最高峰・皆子山山頂(971.5m)に到着。予定より早く着いた

  • この立派な看板が倒れてたけど、台風が原因かな!?

    この立派な看板が倒れてたけど、台風が原因かな!?

  • せっかくなので雪村あおいちゃんを撮影してみる

    せっかくなので雪村あおいちゃんを撮影してみる

  • 雪村あおいちゃんと皆子山山頂三角点

    雪村あおいちゃんと皆子山山頂三角点

  • この立派な看板も倒れてるけど、雪村あおいちゃんと撮影しておく

    この立派な看板も倒れてるけど、雪村あおいちゃんと撮影しておく

  • 京都最高峰の登頂だったので自分も記念撮影しておく

    京都最高峰の登頂だったので自分も記念撮影しておく

  • 時間が余ったので付近を散策していたら、山頂直下に高原地帯のような場所があった。ここは冬期待できそう!

    時間が余ったので付近を散策していたら、山頂直下に高原地帯のような場所があった。ここは冬期待できそう!

  • 隣のピークに登ってみたけど何にもなかった。自然林だけどやっぱ幻想的にはならない

    隣のピークに登ってみたけど何にもなかった。自然林だけどやっぱ幻想的にはならない

  • 下山時、写真ではわかりにくいけどわずかに向こう側の山が見えた

    下山時、写真ではわかりにくいけどわずかに向こう側の山が見えた

  • ここまで下りてくるともうガスってないのね・・・やっぱ上だけか!?

    ここまで下りてくるともうガスってないのね・・・やっぱ上だけか!?

  • 平バス停まで下りてきました。短い時間だったけど、本日もお疲れ様でした

    平バス停まで下りてきました。短い時間だったけど、本日もお疲れ様でした

念願の京都最高峰である皆子山に行ってきました。今日の天気は曇りだったはずが、時折雨が降ってガスっていました。今回は展望目的ではなく、京都の最高峰に立つことと冬の下見だったので天気はどうでも良かったです。入山してからの最初のうちは急登続きでペースがはやかったのかふくらはぎが痛くなったので、途中からペースダウンしました。下のほうはガスっていませんでしたが、標高があがると一気にガスってしまいました。予定していた時間より早く山頂に着いたので、さっさと山頂を撮影して周囲を徘徊してみました。山頂の南西側直下はちょっとした高原地帯みたいになっていて、これは冬に霧氷やスノーシューでちょこっと遊べるのではないかと思ったので、次回は積雪期に訪れたいと思います。これで近畿地方の各府県の最高峰は全て登頂したと思います。