犬鳴山(燈明ヶ岳・大天上ヶ岳)

犬鳴山地図
犬鳴山(燈明ヶ岳・大天上ヶ岳)標高図
[国土地理院地図]  [GPX download]
※GPXログのルートは必ずしも正確とは言えません
ホーム > 大阪50山 > 犬鳴山(燈明ヶ岳・大天上ヶ岳)
  • 山行日:2020年08月06日

    コースタイム

    6:32無料駐車場→6:50犬鳴山不動尊→7:30分岐
    →7:43経塚権現山→8:00燈明ヶ岳→8:23大天上ヶ岳分岐
    →8:51大天上ヶ岳→9:02下山開始→9:29分岐
    →9:47犬鳴山不動尊→10:11無料駐車場

    距離:4.3km
    全:3.5時間行程

    注意事項:大天上ヶ岳への分岐付近は迷いやすい

    アプローチ: [GoogleMap 無料駐車場付近]

    >この山行記録のブログ記事はこちら

    明日 2022年12月04日 この山付近の天気
    時間 00:00 03:00 06:00 09:00 12:00 15:00 18:00 21:00
    天気
    気温 6.2℃ 6.2℃ 5.9℃ 9℃ 10.1℃ 10.1℃ 8.3℃ 6.7℃
    風速 1m 0.8m 1.5m 1.1m 3.6m 1.6m 3.2m 2.4m
  • 無料駐車場に車をとめてスタート。白雲閣とかいうらしい

    無料駐車場に車をとめてスタート。白雲閣とかいうらしい

  • 犬鳴不動尊の入口へ入っていく

    犬鳴不動尊の入口へ入っていく

  • 境内のこの赤い鳥居を進んでいく

    境内のこの赤い鳥居を進んでいく

  • この右側の中へ入っていく。本当に入山口がわかりにくいと思われる

    この右側の中へ入っていく。本当に入山口がわかりにくいと思われる

  • 不動明王の像かな?向かって右側の奥に行って右に曲がる

    不動明王の像かな?向かって右側の奥に行って右に曲がる

  • ここが入山口で登山道になる。この入山口は本当にわかりにくいので注意

    ここが入山口で登山道になる。この入山口は本当にわかりにくいので注意

  • いきなりの急登がはじまる。急登といってもペース配分を間違えなければテクテク登っていける

    いきなりの急登がはじまる。急登といってもペース配分を間違えなければテクテク登っていける

  • ここは参道になっているようで階段などがあって整備されている場所もある

    ここは参道になっているようで階段などがあって整備されている場所もある

  • 銀色の鳥居があるんだけど、ここが急登の真ん中くらいかな!?

    銀色の鳥居があるんだけど、ここが急登の真ん中くらいかな!?

  • 最初の分岐だけどとりあえず燈明ヶ岳を目指すので右へ行く。下山は左から下ってくる

    最初の分岐だけどとりあえず燈明ヶ岳を目指すので右へ行く。下山は左から下ってくる

  • 尾根に取り付くと赤い鳥居があって何か祀られている。ナイトハイキングではここまで登ってきた

    尾根に取り付くと赤い鳥居があって何か祀られている。ナイトハイキングではここまで登ってきた

  • 尾根道の登りはちょっとした岩場があったりする

    尾根道の登りはちょっとした岩場があったりする

  • 経塚権現山の山頂(550m)に到着。左右にあるのはコマ犬かな?

    経塚権現山の山頂(550m)に到着。左右にあるのはコマ犬かな?

  • 経塚権現山の山頂プレートと雪村あおいちゃんを撮影しておいた

    経塚権現山の山頂プレートと雪村あおいちゃんを撮影しておいた

  • 経塚権現山の山頂から下っていくと分岐がある。ここは天狗魔王尊のほうへ行く

    経塚権現山の山頂から下っていくと分岐がある。ここは天狗魔王尊のほうへ行く

  • 燈明ヶ岳の山頂への登りはロープがあるけど余裕で登れた

    燈明ヶ岳の山頂への登りはロープがあるけど余裕で登れた

  • 燈明ヶ岳の山頂(558m)に到着。展望も何もなくて、ただの樹林帯の中にポツンとあった

    燈明ヶ岳の山頂(558m)に到着。展望も何もなくて、ただの樹林帯の中にポツンとあった

  • 燈明ヶ岳の山頂プレートと雪村あおいちゃんを撮影しておいた

    燈明ヶ岳の山頂プレートと雪村あおいちゃんを撮影しておいた

  • 分岐に戻って、今度は大天上ヶ岳のほうへ向かっていく

    分岐に戻って、今度は大天上ヶ岳のほうへ向かっていく

  • こっちのルートは草が多い茂っていて踏み跡がわからないくらいだった

    こっちのルートは草が多い茂っていて踏み跡がわからないくらいだった

  • 草の中に道標があった。このまま大天上ヶ岳のほうへ向かう

    草の中に道標があった。このまま大天上ヶ岳のほうへ向かう

  • この付近はテープがあったりなかったりするんだけど、方角さえ間違えず登っていけば大丈夫

    この付近はテープがあったりなかったりするんだけど、方角さえ間違えず登っていけば大丈夫

  • 尾根に取り付いた。このまま尾根道を歩いていくと、こまめなアップダウンがあるはず

    尾根に取り付いた。このまま尾根道を歩いていくと、こまめなアップダウンがあるはず

  • この尾根道も草に覆われていてわずかな踏み跡を辿っていくんだけど、尾根道なので迷うことはない

    この尾根道も草に覆われていてわずかな踏み跡を辿っていくんだけど、尾根道なので迷うことはない

  • 大天上ヶ岳への登りのはじまり。この先はちょっと滑りやすい登りになる

    大天上ヶ岳への登りのはじまり。この先はちょっと滑りやすい登りになる

  • 大天上ヶ岳の山頂(612m)に到着。立派な看板が立っていたのでびっくりした

    大天上ヶ岳の山頂(612m)に到着。立派な看板が立っていたのでびっくりした

  • 大天上ヶ岳の看板と雪村あおいちゃんを撮影しておいた

    大天上ヶ岳の看板と雪村あおいちゃんを撮影しておいた

  • 大天上ヶ岳でちょっと休憩したのでさっさと下山することにした

    大天上ヶ岳でちょっと休憩したのでさっさと下山することにした

  • 大天上ヶ岳の分岐まで下ってきた。ここから燈明ヶ岳参道のほうへ行き、最初の分岐に合流する

    大天上ヶ岳の分岐まで下ってきた。ここから燈明ヶ岳参道のほうへ行き、最初の分岐に合流する

  • この登山道はものすごく草に覆われていて、もはや踏み跡すらわからない。方角を間違えないように下っていく

    この登山道はものすごく草に覆われていて、もはや踏み跡すらわからない。方角を間違えないように下っていく

  • 入山口まで下ってきて犬鳴不動尊の境内に戻ってきた

    入山口まで下ってきて犬鳴不動尊の境内に戻ってきた

  • 無料駐車場まで戻ってきた。短い時間だったけどお疲れ様でした

    無料駐車場まで戻ってきた。短い時間だったけどお疲れ様でした

今回も運動がてらに以前にナイトハイキングした燈明ヶ岳に大天上ヶ岳をセットで登ってきました。犬鳴山不動尊の境内の裏手に登山口があるのですが、ちょっとわかりにくいかもしれません。入山してすぐにちょっとした急登が続きます。いきなりの急登なのでペース配分を間違えるとすぐに息が切れてしまいます。最初の分岐からまずは右側に行って尾根に取り付くとすぐに赤い鳥居があって何か祀られています。以前はここから関西国際空港が見れていたのですが、もう樹林が生えて視界はまるでなくなっていました。尾根道を登るとすぐに経塚権現山に到着します。もうここからはなだからな尾根道が続いて少し登ると燈明ヶ岳の山頂に到着しました。燈明ヶ岳で少し休憩してすぐに大天上ヶ岳に向かいました。大天上ヶ岳への分岐からは荒れた登山道になりますが、方角さえ間違えなければ迷うことはないです。しかし、草が多い茂った道があったりするので嫌な感じの登山道でした。こまめなアップダウンがあって大天上ヶ岳の山頂に到着。大天上ヶ岳の山頂には立派な看板があったのでびっくりしました。下山時は大天上ヶ岳への分岐まで戻って最初の分岐まで下っていくのですが、一か所だけ迷いやすい場所がありました。この迷いやすい場所はテープ頼りに行けばいいのですが、方角的にちょっと混乱するかもしれません。そして最初の急登をさっさと下って犬鳴山不動尊まであっという間でした。3時間半ほどの短い山行でしたが、ルーファイが楽しく運動にもなったので満足できました。

>この山行記録のブログ記事はこちら