七種槍~七種山

七種山地図
七種槍~七種山標高図
[国土地理院地図]  [GPX download]
※GPXログのルートは必ずしも正確とは言えません
ホーム > 兵庫県 > 七種槍~七種山
  • 山行日:2019年04月06日

    コースタイム

    8:30田口浦池登山口→10:48七種槍山頂→13:17七種山山頂
    →14:05七種神社登山口(七種滝)→14:58田口浦池登山口

    距離:10.0km
    全:6.5時間行程

    注意事項:

    アプローチ: 七種山登山者用駐車場付近

    >この山行記録のブログ記事はこちら

    明日 2022年12月07日 この山付近の天気
    時間 00:00 03:00 06:00 09:00 12:00 15:00 18:00 21:00
    天気
    気温 1.6℃ 1.2℃ 0.9℃ 4.2℃ 8℃ 8.7℃ 4.3℃ 3℃
    風速 1.7m 1.8m 1.6m 2.1m 5m 4.9m 2.1m 1.2m
  • 七種山登山者用駐車場に駐車

    七種山登山者用駐車場に駐車

  • 駐車場から少し戻っていく

    駐車場から少し戻っていく

  • 七種槍登山口への看板があった

    七種槍登山口への看板があった

  • 池の左側を歩いていく

    池の左側を歩いていく

  • 七種槍まで3kmで七種山まで5km。この3kmがアップダウンの続く長いコースであった

    七種槍まで3kmで七種山まで5km。この3kmがアップダウンの続く長いコースであった

  • ここが登山口で登りスタート

    ここが登山口で登りスタート

  • いきなり急登が続く

    いきなり急登が続く

  • まだ400mしかきてないのか!?

    まだ400mしかきてないのか!?

  • 一つ目の鉄塔

    一つ目の鉄塔

  • ところどころ岩場を登っていく

    ところどころ岩場を登っていく

  • 尾根に取り付き、ここからはアップダウンの続くコースとなる

    尾根に取り付き、ここからはアップダウンの続くコースとなる

  • 遠く七種槍と七種山が見える

    遠く七種槍と七種山が見える

  • 二つ目の鉄塔

    二つ目の鉄塔

  • あの岩を登っていくのか

    あの岩を登っていくのか

  • まず一つ目の岩場。滑落注意の看板

    まず一つ目の岩場。滑落注意の看板

  • 写真ではわかりにくいがこの岩場のトラバースは左側はスパンッと切れていて落ちたら完全アウト

    写真ではわかりにくいがこの岩場のトラバースは左側はスパンッと切れていて落ちたら完全アウト

  • 振り返ると結構な縦走してきたことがわかる

    振り返ると結構な縦走してきたことがわかる

  • 岩場は眺望がよかった

    岩場は眺望がよかった

  • 393.2mの三角点。三角点しかない

    393.2mの三角点。三角点しかない

  • またもや岩場を登る

    またもや岩場を登る

  • 岩場のところどころから良い眺望を納めておく

    岩場のところどころから良い眺望を納めておく

  • 二つ目の岩場。またも滑落注意の看板

    二つ目の岩場。またも滑落注意の看板

  • この岩場の下りも結構デンジャラス

    この岩場の下りも結構デンジャラス

  • ここの岩場は右へそれるのでそれほど危険ではなかった

    ここの岩場は右へそれるのでそれほど危険ではなかった

  • 2時間ちょいで七種槍山頂(577.3m)に到着。

    2時間ちょいで七種槍山頂(577.3m)に到着。

  • 雪村あおいちゃんを撮影

    雪村あおいちゃんを撮影

  • 三角点と雪村あおいちゃん

    三角点と雪村あおいちゃん

  • 続いて七種山を目指す。最初は一旦かなり下る

    続いて七種山を目指す。最初は一旦かなり下る

  • 展望台とあったので行ってみるが・・・

    展望台とあったので行ってみるが・・・

  • 展望台からの眺望はこれだけ

    展望台からの眺望はこれだけ

  • この付近まではなだらかな尾根道だったけど、ここからは登りになっていく

    この付近まではなだらかな尾根道だったけど、ここからは登りになっていく

  • 結構急な登りなのでペースダウンしてゆっくりと歩く

    結構急な登りなのでペースダウンしてゆっくりと歩く

  • P552付近。まだもうひと登りあるけど、スローペースだったのでまだいけそう

    P552付近。まだもうひと登りあるけど、スローペースだったのでまだいけそう

  • 看板には七種槍3kmとなっているけど、確かに3kmぐらい歩いた感じ

    看板には七種槍3kmとなっているけど、確かに3kmぐらい歩いた感じ

  • 七種山の直下の登りは荒れた登山道。踏み跡はしっかりしていた

    七種山の直下の登りは荒れた登山道。踏み跡はしっかりしていた

  • 変な形の木だったので撮影

    変な形の木だったので撮影

  • 七種山直下あたりは眺望が良い

    七種山直下あたりは眺望が良い

  • この付近はそれぞれ何の山かわからないけどわかる人にはわかるのかも!?

    この付近はそれぞれ何の山かわからないけどわかる人にはわかるのかも!?

  • 七種山山頂(683m)に到着。七種槍から2時間ちょっとかかった

    七種山山頂(683m)に到着。七種槍から2時間ちょっとかかった

  • またまた雪村あおいちゃんを撮影

    またまた雪村あおいちゃんを撮影

  • 中休憩ぐらいして、少し登山道を戻って、もう七種滝のほうへ下る

    中休憩ぐらいして、少し登山道を戻って、もう七種滝のほうへ下る

  • またまた展望台とあったけど・・・

    またまた展望台とあったけど・・・

  • おそらく木が生えて視界が狭くなったのかもしれないけど、一応展望台から撮影

    おそらく木が生えて視界が狭くなったのかもしれないけど、一応展望台から撮影

  • ここが登山口!?まだ少し下りは続く

    ここが登山口!?まだ少し下りは続く

  • 嫌な感じの岩場の下り。こういうところはつるっと滑るのが嫌

    嫌な感じの岩場の下り。こういうところはつるっと滑るのが嫌

  • 七種神社に到着

    七種神社に到着

  • 神社のすぐ近くに七種滝の展望地がある

    神社のすぐ近くに七種滝の展望地がある

  • 七種滝を下から撮影してみたけど、滝というよりせせらぎという感じだった

    七種滝を下から撮影してみたけど、滝というよりせせらぎという感じだった

  • 橋を渡り林道へ

    橋を渡り林道へ

  • 野外センターまで3kmとちょっと心折れそうな林道歩きが始まる

    野外センターまで3kmとちょっと心折れそうな林道歩きが始まる

  • なんかこの道は戸隠みたいだったので撮影

    なんかこの道は戸隠みたいだったので撮影

  • 感覚的には早く駐車場に到着した。本当にお疲れ様でした

    感覚的には早く駐車場に到着した。本当にお疲れ様でした

福崎町にある関西百名山の一つ七種山に登ってきました。登山口から七種槍までは3kmでアップダウンと岩場のあるハードなコースでしたが、岩場がデンジャラスでスリリングで楽しかったです。2時間ちょっとかかって七種槍山頂に到着しましたが、もうヘトヘトで大休憩をとりました。七種槍から七種山までは一旦一気に下ってなだらかな尾根道を歩きます。最初の道標だと七種槍から七種山までは2kmのはずだけど、実際に歩いてみるともっと距離があったように思います。552のピークへの登りはちょっと急登でアップダウンで疲れた足でしたがペースダウンしたのでそこまでしんどくなかったです。七種山直下は荒れた登山道になりますが、展望が開けていい感じでした。七種槍から2時間ちょっとかかり七種山山頂に到着。山頂で昼食と思いましたが、疲れすぎて腹減らず。ここでも中休憩ぐらいして七種滝へ下る。下りはアップダウンなどなく話をしながらでしたので、感覚的に早かったです。七種滝は水量が少なく滝というよりちょっとした水が岩を流れるという感じでした。最後は道標によると3kmの林道歩きになっていて心折れそうでした。とはいえ、意外と感覚的に早く駐車場に到着、本当にお疲れ様でしたという感じでした。標高は低い山ですが、アップダウンが続くハードで長いコース。山のハードさは標高ではないという良い例の山でした。近々またアップダウンのある縦走などする予定なので、しんどかったですが良い山行となりました。

>この山行記録のブログ記事はこちら