笠形山


笠形山標高図
[国土地理院地図]  [GPX download]
※GPXログのルートは必ずしも正確とは言えません
ホーム > 兵庫県 > 笠形山
  • 山行日:2019年02月07日

    コースタイム

    8:51笠形山登山口→9:48五合目→10:40尾根取り付き
    →11:02笠形山山頂→11:58下山開始→13:25笠形山登山口

    距離:4.0km(片道)
    登:2.0時間 下:1.5時間

    注意事項:

    アプローチ: グリーエコー笠形の駐車場所付近

    >この山行記録のブログ記事はこちら

    明日 2022年12月07日 この山付近の天気
    時間 00:00 03:00 06:00 09:00 12:00 15:00 18:00 21:00
    天気
    気温 -1℃ -1.5℃ -1.8℃ 1.9℃ 5.3℃ 5.7℃ 1.6℃ 0.5℃
    風速 1.9m 1.5m 1.4m 1.9m 4.3m 3.8m 1.9m 1.2m
  • コテージ前の駐車場に車を停めてスタート

    コテージ前の駐車場に車を停めてスタート

  • 笠形山登山口

    笠形山登山口

  • 登山口には案内図があった

    登山口には案内図があった

  • ちょっと登っていると一合目

    ちょっと登っていると一合目

  • 二合目に到着。この山は合目の感覚がなんか長い感じがする

    二合目に到着。この山は合目の感覚がなんか長い感じがする

  • 滝見台との分岐。氷瀑があれば立ち寄ってもよかったんだけど、この気温なのでスルー

    滝見台との分岐。氷瀑があれば立ち寄ってもよかったんだけど、この気温なのでスルー

  • 三合目に到着。ここで一休み。ここまではつづら折れの登りが続いてたけど、ここからはしばらく平坦な道になる

    三合目に到着。ここで一休み。ここまではつづら折れの登りが続いてたけど、ここからはしばらく平坦な道になる

  • 四合目。三合目からは楽な登山道だ

    四合目。三合目からは楽な登山道だ

  • 沢に出た。結構綺麗な沢でナメ地帯ばっかのような感じがした

    沢に出た。結構綺麗な沢でナメ地帯ばっかのような感じがした

  • 五合目に到着。この東屋でまた一息

    五合目に到着。この東屋でまた一息

  • 五合目スタートするとすぐ頂上まで2.0kmとちょうど半分なのね

    五合目スタートするとすぐ頂上まで2.0kmとちょうど半分なのね

  • ここで沢筋が終わり、右に折れて登りになる

    ここで沢筋が終わり、右に折れて登りになる

  • 結構下からみると長い階段だった

    結構下からみると長い階段だった

  • 六合目。登りはまだ続く

    六合目。登りはまだ続く

  • このガスだと頂上の眺望は完全アウトだね。せめて周りが自然林であればミラーレス出したのに・・・

    このガスだと頂上の眺望は完全アウトだね。せめて周りが自然林であればミラーレス出したのに・・・

  • 七合目に到着。この付近からまた平坦な道になる

    七合目に到着。この付近からまた平坦な道になる

  • ガスとこういう感じの図は好きなんだけど、なんか物足らない感じ

    ガスとこういう感じの図は好きなんだけど、なんか物足らない感じ

  • 八合目に到着

    八合目に到着

  • 尾根取り付き手前に頂上まで1.0kmとなってたけど、地図みてもどう考えてもそんなに距離ない

    尾根取り付き手前に頂上まで1.0kmとなってたけど、地図みてもどう考えてもそんなに距離ない

  • 尾根取り付きに到着。ちょうどここが笠形山ピークの直下

    尾根取り付きに到着。ちょうどここが笠形山ピークの直下

  • さっきの1.0kmの道標とはうってかわって笠形山頂まで200mで約13分。どういうこっちゃ!?

    さっきの1.0kmの道標とはうってかわって笠形山頂まで200mで約13分。どういうこっちゃ!?

  • 直下の登り途中で九合目

    直下の登り途中で九合目

  • 笠形山ピーク直下はちょっとしたガレ場の登り。でももうあと少し

    笠形山ピーク直下はちょっとしたガレ場の登り。でももうあと少し

  • 笠形山(939m)に到着

    笠形山(939m)に到着

  • 東屋があるけど風が結構強い。まああそこで昼食にすることになった

    東屋があるけど風が結構強い。まああそこで昼食にすることになった

  • 一応、登頂した記念撮影してもらった

    一応、登頂した記念撮影してもらった

  • 雪村あおいちゃんも撮影

    雪村あおいちゃんも撮影

  • 雪村あおいちゃんと三角点

    雪村あおいちゃんと三角点

  • 本日の昼食。ひさびさに出したジェットボイル。お湯を沸かしてうどんを食べる

    本日の昼食。ひさびさに出したジェットボイル。お湯を沸かしてうどんを食べる

  • 下山はバリルートで尾根を降りるがうっすら踏み跡があったのとピンクテープがあったので下りやすくわかりやすかった

    下山はバリルートで尾根を降りるがうっすら踏み跡があったのとピンクテープがあったので下りやすくわかりやすかった

  • 下山しました。本日もお疲れ様でした

    下山しました。本日もお疲れ様でした

  • 帰りに立ち寄った響の湯。体が冷えていたので温まることができた。しかもJAFの会員だと400円と安い

    帰りに立ち寄った響の湯。体が冷えていたので温まることができた。しかもJAFの会員だと400円と安い

前々から笠形山は登山好人さんとは予定していましたが、天気が悪かったりトラブルがあったりでなかなか行けなかったのですが、やっと行くことができました。私も多忙のせいで家に引きこもり状態で久々の昼間の登山となります。この界隈の山はあまり行かないけど、景色が良いところが多いので期待していましたが、着いてみると完全ガス状態。眺望は諦めて、とにかく笠形山の山頂を踏むことがメインとしました。登山口から山頂までは4kmと結構長いコースですが、登りがあったり平坦な巻きルートがあったりと結構スムーズに行けたんではないでしょうか。山頂はやはりガスで眺望なしでしたが、山頂にある東屋で久々に登場させたジェットボイルでお湯を沸かし、寒い中食べたうどんが美味しかったです。あとはまたまた雪村あおいちゃんを連れてきたので撮影。こんな感じでしたが、登山好人さんと話したりしながらの山行となったのでこれはこれで楽しかったです。下山はバリルートで尾根を直接下りていきました。ひきこもり上がりの登山コースとしては良かったです。

>この山行記録のブログ記事はこちら