高岳

高岳地図
ホーム > 大阪50山 > 高岳
  • 山行日:2010年11月11日

    メンバー:涼(単独)

    コースタイム:
    11:30猪名川不動尊→12:20高岳山頂~昼食 ~
    →13:00下山開始→13:35猪名川不動尊

    約1km(片道)

    登り:50分  下り:35分

    注意事項: 最初は急登が続く

    アプローチ: 電車の場合、能勢電鉄・日生中央駅より後川もしくは柏原行きのバスに乗り杉尾で下車。交差点から東へ進んでいくと「不動尊口」の石碑があるのでそこを左折。猪名川変電所を経て林道に入っていくと猪名川不動尊手前で高岳登山口と書かれた標識がある。マイカーの場合、池田から国道173号線で綾部方面へ向かい栗栖交差点で左折。しばらく進むと右手に猪名川変電所があり、「不動尊口」の石碑があるのでそこを右折。駐車できるかわからないが、猪名川不動尊まではいけるようだ。

    この記事のブログ:
    https://blog.nighthiking.jp/article/blog/100321/

  • すっかり色づいて紅葉になってる

    すっかり色づいて紅葉になってる

  • 不動滝。水は結構綺麗なほうかも

    不動滝。水は結構綺麗なほうかも

  • 不動滝は高さ5mほどらしいけど、一応観光地みたいになってるのかな!?人はいないけどね

    不動滝は高さ5mほどらしいけど、一応観光地みたいになってるのかな!?人はいないけどね

  • 猪名川不動尊から高岳の登山口。ここからしばらくは急登になる

    猪名川不動尊から高岳の登山口。ここからしばらくは急登になる

  • 鉄塔のところまできた。ここからは電線が邪魔だけど展望がある

    鉄塔のところまできた。ここからは電線が邪魔だけど展望がある

  • 北摂の山々が見渡せる

    北摂の山々が見渡せる

  • この辺りからしばらく展望が良い道が続く

    この辺りからしばらく展望が良い道が続く

  • 南東方向の展望。それぞれ山名があるのかわからないけど、特徴的な山が見える

    南東方向の展望。それぞれ山名があるのかわからないけど、特徴的な山が見える

  • すっかり色づいた山容。この付近は今まさに紅葉の時期真っ盛りって感じだった

    すっかり色づいた山容。この付近は今まさに紅葉の時期真っ盛りって感じだった

  • 南側もすこし尖った山がいくつかあるけど、これも山名があるのか!?

    南側もすこし尖った山がいくつかあるけど、これも山名があるのか!?

  • 山頂付近の関電道との分岐点。とりあえず山頂に行く

    山頂付近の関電道との分岐点。とりあえず山頂に行く

  • 高岳山頂(720.8m)に到着。この山は700m越えの山だったのね

    高岳山頂(720.8m)に到着。この山は700m越えの山だったのね

  • 高岳山頂には三角点もあった

    高岳山頂には三角点もあった

  • 山頂から少し北側を下ったところに鉄塔があって、そこからの展望も良い

    山頂から少し北側を下ったところに鉄塔があって、そこからの展望も良い

  • 色づいた山々もまたいい感じかも。鉄塔の電線はまあ無視してもいいかな

    色づいた山々もまたいい感じかも。鉄塔の電線はまあ無視してもいいかな

猪名川不動尊(標高400m)あたりからが紅葉になっていました。今年は紅葉の時期が遅いですね。さて、猪名川不動尊から高岳山頂までの距離は1km程度なのですが、標高差が約300mと急斜面を登ることになります。しかも、この時期は落ち葉ですべりやすいこともあって登りや下りが大幅に時間がかかりました。稜線付近にでると鉄塔が邪魔ですが、北摂の山々が見えて景色が抜群に良いです。山頂付近は何もありませんが、山頂から山田下側のコースへ少し降りると紅白の鉄塔があり、そこから少しですが深山の高原が見えます。

>この山行のブログ記事はこちら