大菩薩嶺

大菩薩嶺地図
ホーム > 埼玉県・山梨県・秩父山系 > 大菩薩嶺
  • 山行日:2011年09月23日

    メンバー:涼(単独)

    コースタイム:
    12:50上日川峠(ロッジ長兵衛)→13:10福ちゃん荘→13:45雷岩
    →14:00大菩薩嶺山頂 →14:10下山開始→15:10上日川峠

    約2.5km(片道)

    登り:1時間10分  下り:1時間

    注意事項:

    アプローチ: マイカーの場合、中央自動車道勝沼ICより国道20号線で東京方面へ戻り、県道218号線で上日川峠へ向かう。国道411号線から218号線に入るルートもある。電車の場合、甲斐大和駅より上日川峠へ向かうバスがでている(4月~11月下旬)。

    この記事のブログ:
    https://blog.nighthiking.jp/article/blog/100199/

  • 上日川峠(ロッジ長兵衛)よりスタート。この分だと山頂まで約1時間半かかりそうだ

    上日川峠(ロッジ長兵衛)よりスタート。この分だと山頂まで約1時間半かかりそうだ

  • 今日は天気が悪いけどとりあえず登山道を行く

    今日は天気が悪いけどとりあえず登山道を行く

  • 登山道の土が雨でグショグショ。あまりこういう道は歩きたくないが・・・

    登山道の土が雨でグショグショ。あまりこういう道は歩きたくないが・・・

  • 福ちゃん荘に到着。ここまでは予定通りのコースタイム

    福ちゃん荘に到着。ここまでは予定通りのコースタイム

  • 今回は直接山頂を目指すので雷岩のほうへ行く

    今回は直接山頂を目指すので雷岩のほうへ行く

  • 舗装道だけどこれは山荘用の管理道かな!?

    舗装道だけどこれは山荘用の管理道かな!?

  • とりあえず山頂を目指して登山道をせっせと歩く

    とりあえず山頂を目指して登山道をせっせと歩く

  • ここからガレ場の視界がある登りになるが、岩が濡れていて滑り易い。しかもガスって何も見えない

    ここからガレ場の視界がある登りになるが、岩が濡れていて滑り易い。しかもガスって何も見えない

  • 高原地帯みたいになってるのね。天気だったら最高の景色なんだろうけどね

    高原地帯みたいになってるのね。天気だったら最高の景色なんだろうけどね

  • 雷岩に到着。岩の上からはガスって何も見えないので撮影はしなかった

    雷岩に到着。岩の上からはガスって何も見えないので撮影はしなかった

  • 大菩薩嶺山頂(2057m)に到着。雨だったけど登頂達成!

    大菩薩嶺山頂(2057m)に到着。雨だったけど登頂達成!

  • 百名山の一座を登頂したので記念撮影をする

    百名山の一座を登頂したので記念撮影をする

  • 下山時もガスははけず・・・今日はずっとこんな感じなんだろうなっと思いながら下山

    下山時もガスははけず・・・今日はずっとこんな感じなんだろうなっと思いながら下山

  • さて、ここからは近くの山に行った帰りに立ち寄った記事になる。いわゆる展望リベンジ

    さて、ここからは近くの山に行った帰りに立ち寄った記事になる。いわゆる展望リベンジ

  • 季節は秋だけど、この付近はすでに紅葉で色づいてるところもあった

    季節は秋だけど、この付近はすでに紅葉で色づいてるところもあった

  • 晴れた日の福ちゃん荘。登頂はもうしたので、リベンジは大菩薩峠にする

    晴れた日の福ちゃん荘。登頂はもうしたので、リベンジは大菩薩峠にする

  • この日は文句のない晴天に恵まれている。これは期待できそうだ!

    この日は文句のない晴天に恵まれている。これは期待できそうだ!

  • 晴れているとこんな風に見えるのか!?まあ季節的なものもあると思うけどね

    晴れているとこんな風に見えるのか!?まあ季節的なものもあると思うけどね

  • 大菩薩峠(1897m)に到着。見事な晴天と景色だ

    大菩薩峠(1897m)に到着。見事な晴天と景色だ

  • これが前回見れなかった大菩薩湖と富士山のコラボ。見事にリベンジ達成した感じ

    これが前回見れなかった大菩薩湖と富士山のコラボ。見事にリベンジ達成した感じ

  • 前回はガスで見えなかったけど、こんな風に見えるんやね

    前回はガスで見えなかったけど、こんな風に見えるんやね

  • この天気であの稜線を歩いてみたいと思うけど、今日は疲れているしこれ以上は登らない

    この天気であの稜線を歩いてみたいと思うけど、今日は疲れているしこれ以上は登らない

  • ズームで撮影してみる。あのピークが山頂かな!?

    ズームで撮影してみる。あのピークが山頂かな!?

今回も3連休なので瑞牆山とセットの一つで大菩薩嶺へ行きましたが、またもやガスっていて展望なし。雨上がりなのと、高原のような 場所にでてからの斜面がちょい急なガレ場のような道だったので、下山時に滑りやすかったです。富士山が見える雷岩ポイントも真っ白でした。せっかくきた100名山なのでピークハント。しかし、山頂は展望なし。というかこの山の展望は雷岩のみ!?画像では見えにくいですが、ガスっていてもこの高原の景色が結構よさげでした。晴れた日の画像をみると、やっぱグッドな感じですね。後日、大菩薩峠へリベンジもしてきました。ピークハントはしなかったですが、大菩薩嶺からの景色を見るために、晴天で絶景だった甲武信ヶ岳の帰りに立ち寄りました。

>この山行のブログ記事はこちら