美ヶ原 王ヶ頭・王ヶ鼻2014

長野県・岐阜県の山 >> 美ヶ原 王ヶ頭・王ヶ鼻2014
  • 山行日:2014年06月13日

    コースタイム

    14:04美ヶ原自然保護センター→14:23王ヶ頭ホテル→14:26王ヶ頭
    →14:44王ヶ鼻→15:12美ヶ原自然保護センター

    全:1時間行程

    注意事項: 特になし

    アプローチ: マイカーの場合、長野自動車道・松本ICより国道158号線を松本駅のほうへ向かう。国道143号線より県道282号線に入り浅間温泉へ向うと美鈴湖、美ヶ原への案内標識がでてくるので従って向う。電車・バスはいろんなツアーやルートがありますので独自で調べてください。

  • 今回も裏側の美ヶ原自然保護センターからスタート

    今回も裏側の美ヶ原自然保護センターからスタート

  • あの電波塔のところを目指す

    あの電波塔のところを目指す

  • 登りは登山道、下りはゲートのところから一周してくる感じ

    登りは登山道、下りはゲートのところから一周してくる感じ

  • 武石峰がよく見える

    武石峰がよく見える

  • ここまでくるとあと少し

    ここまでくるとあと少し

  • 王ヶ頭ホテル、宿泊者はバスでここまで運んでくれる

    王ヶ頭ホテル、宿泊者はバスでここまで運んでくれる

  • 美ヶ原高原。もはや何回きたことやら

    美ヶ原高原。もはや何回きたことやら

  • ここの風景はいつもながら

    ここの風景はいつもながら

  • 王ヶ頭(2043m)に到着

    王ヶ頭(2043m)に到着

  • 谷を見る

    谷を見る

  • 続いて向こうの電波塔のところにある王ヶ鼻を目指す

    続いて向こうの電波塔のところにある王ヶ鼻を目指す

  • 王ヶ頭から少し下ってきたところ。あと0.7km

    王ヶ頭から少し下ってきたところ。あと0.7km

  • 電波塔は右だが王ヶ鼻はこれを左

    電波塔は右だが王ヶ鼻はこれを左

  • 王ヶ鼻のピーク部

    王ヶ鼻のピーク部

  • 王ヶ鼻(2008m)に到着

    王ヶ鼻(2008m)に到着

  • 松本市の展望

    松本市の展望

  • ここは岩が何枚も重なっているのと高度感の迫力がメイン

    ここは岩が何枚も重なっているのと高度感の迫力がメイン

  • 蓼科山が顔を出した。八ヶ岳は雲の中

    蓼科山が顔を出した。八ヶ岳は雲の中

  • 高度感ありあり

    高度感ありあり

  • この岩が珍しく迫力もあった

    この岩が珍しく迫力もあった

  • さっきのゲート裏側

    さっきのゲート裏側

  • お疲れ様でした

    お疲れ様でした

この日、予定では白馬岳のどこかでテント泊する予定でしたが天候があまりよくないのと白馬尻でテントが貼れないのもあって結局、美ヶ原の王ヶ頭と王ヶ鼻にいくことにしました。もはやここは何回もきています。長野に来るとここに引き寄せられるんでしょうか!?まあ松本市からすぐ手軽にいける絶景場所と手軽な遊歩道といった感じなので暇つぶしにちょうどいい感じです。青空のときは高原を歩きたいですが、雲が多いときとかはこっち側がいい感じです。ここは家族旅行できてビーナスラインで八ヶ島湿原と霧ヶ峰・車山とセットが一番いいです。