金剛山(ツツジオ谷ルート)TW雪夜景

大阪50山 >> 金剛山(ツツジオ谷ルート)TW雪夜景
  • 山行日:2013年12月23日

    コースタイム

    14:52まつまさ駐車場→15:02ツツジオ谷の登山口→16:26金剛山頂
    →18:13葛城神社→18:25千早本道で下山開始→19:11まつまさ駐車場

    全:3.5時間行程

    注意事項: 冬季、岩場は凍っていて滑りやすく滑落注意

    アプローチ: 電車の場合、南海高野線もしくは近鉄長野線・河内長野駅より南海バスで金剛登山口で下車。バス道を少し戻って右折、登っていくとT字路になり駐車場があるので、そこを左へ進んでいく。黒栂谷道(林道)を登っていくと右手にカトラ谷コース入り口と書かれた木版がある。マイカーの場合、南阪奈道路・羽曳野ICより国道170号線を富田林・河内長野方面へ進んでいくと新家交差点を右折して国道309号線に入る。金剛山の標識がでてくるので従がって進んでいく。

  • まつまさの駐車場。ここを左へ。右は千早本道

    まつまさの駐車場。ここを左へ。右は千早本道

  • 舗装道が続く

    舗装道が続く

  • ここを右。このゲートを渡って進むとセト、カトラ谷

    ここを右。このゲートを渡って進むとセト、カトラ谷

  • ここを右に入って入山

    ここを右に入って入山

  • ガードレールに書いてあった

    ガードレールに書いてあった

  • かなりの荒れ模様

    かなりの荒れ模様

  • 腰折滝

    腰折滝

  • こういう岩場がある。冬季は岩が凍っていて滑りやすく注意

    こういう岩場がある。冬季は岩が凍っていて滑りやすく注意

  • ツツジオ谷はこの橋を渡る。左は

    ツツジオ谷はこの橋を渡る。左は

  • ツツジオ谷はこういう堤防を越えていく

    ツツジオ谷はこういう堤防を越えていく

  • 登山道はかなり荒れている

    登山道はかなり荒れている

  • あの尾根はおそらく千早本道

    あの尾根はおそらく千早本道

  • すっかり雪景色になった

    すっかり雪景色になった

  • 二の滝

    二の滝

  • 一部凍っていた

    一部凍っていた

  • ここの岩場も凍っていてツルツル

    ここの岩場も凍っていてツルツル

  • 青空が見えた

    青空が見えた

  • すっかり雪景色

    すっかり雪景色

  • あまり人が歩いてない感じ

    あまり人が歩いてない感じ

  • 旧道との分岐

    旧道との分岐

  • ここからちょい急な登りで稜線まで一気にあがる

    ここからちょい急な登りで稜線まで一気にあがる

  • 稜線が見えた

    稜線が見えた

  • 稜線にでて右へ。左はタカハタ谷ルート

    稜線にでて右へ。左はタカハタ谷ルート

  • 雪が深くなってきた

    雪が深くなってきた

  • これを右。左は

    これを右。左は

  • 山頂手前の広場

    山頂手前の広場

  • 積雪時恒例のかまくら

    積雪時恒例のかまくら

  • 神社もすっかり雪景色になっていた

    神社もすっかり雪景色になっていた

  • 金剛山頂に到着

    金剛山頂に到着

  • 紅茶を温める

    紅茶を温める

  • 寒いときは特に美味しい

    寒いときは特に美味しい

  • 今回の撮影はトワイライトの雪夜景

    今回の撮影はトワイライトの雪夜景

  • 時間があまったので本当の山頂へ

    時間があまったので本当の山頂へ

  • この日の山頂は-3度だった

    この日の山頂は-3度だった

前日に登った大和葛城山より真っ白な金剛山が見えていて登りたくてウズウズ。そして次の日も金剛山に登ることにした。足の調子はまあまあといった感じだが、運動不足になりがちなのでいってきました。しかも快晴だったので期待度UP。今回はトワイライト雪夜景を撮影するのが目的だが、どうにも千早本道で登るのは嫌だったので千早本道隣のツツジオ谷ルートでいってみた。このルートはタカハタ谷ルートと被る。人も少なくひっそりしているのでマッタリ登れて、沢筋で滝も見れる。登山口まで雪がちらほらしていたけど、腰折滝くらいからはすっかり雪景色。登山道に誰もいなかったので独占状態で雪山を満喫できました。このルートは撮影しながらだったのか、比較的楽なルートに感じました。山頂に着くと、なんかTVの撮影みたいなのをしていて、しばらく紅茶飲んで待っていました。トワイライトタイムはすっかり雲りになり残念でしたが、薄暗い時のここの景色がもうなんともいえない絶景。雲があるものの、綺麗なトワイライト夜景を撮影することができました。雪をもう少し満喫しようと、本当の山頂である葛城神社へいき下山。まあこのトワイライト夜景が私にとってのクリスマスプレゼントかもしれないw
金剛山のトワイライト雪夜景の画像はこちら