星田連山縦走その2

大阪府の山(50山以外) >> 星田連山縦走その2
  • 山行日:2014年01月19日

    コースタイム

    16:05星田山手の住宅街→16:12高松山→16:15坂登山
    →16:30細栗山→16:36日高山→16:40国見嶺→16:45中尾山(鉄塔)
    →17:10星海山→17:34一蓋被の嶺→撮影に1時間→18:30下山開始→19:03星田山手の住宅街

    全:2時間行程

    注意事項: ほとんど道標なしのバリルートで分岐がたくさんあり迷いやすい。一蓋被からの下りは迷いやすく地図もちょっとルートが違います

    アプローチ: 電車の場合、JR片町線・星田駅より京阪バス「妙見坂七丁目」で下車。マイカーの場合、第二京阪道「寝屋川北」ICより「寝屋2」交差点から府道154号線を東(山のほう)へ向かう。あとは地図参照。

  • 今回は星田山手の住宅街より

    今回は星田山手の住宅街より

  • 左手に星田新池

    左手に星田新池

  • 近所の散歩道になっているらしい

    近所の散歩道になっているらしい

  • すぐのところに展望良しの場所あり

    すぐのところに展望良しの場所あり

  • 少しすると左手にピークあり

    少しすると左手にピークあり

  • 少し登りにくいがプレートがあった

    少し登りにくいがプレートがあった

  • 高松山(154m)に到着

    高松山(154m)に到着

  • さらに進むと右手にピークがあった

    さらに進むと右手にピークがあった

  • またプレートあり

    またプレートあり

  • 坂登山(157.9m)に到着

    坂登山(157.9m)に到着

  • 分岐に西谷と書かれたプレートがあった

    分岐に西谷と書かれたプレートがあった

  • さらに右手にピークがあった

    さらに右手にピークがあった

  • 細栗山(208.5m)に到着

    細栗山(208.5m)に到着

  • 昨日いった日高山(260m)に到着

    昨日いった日高山(260m)に到着

  • 昨日確認できなかった国見嶺は右

    昨日確認できなかった国見嶺は右

  • 国見嶺(251.4m)に到着

    国見嶺(251.4m)に到着

  • 戻り昨日いった鉄塔のほうへいってみる

    戻り昨日いった鉄塔のほうへいってみる

  • この鉄塔ピークになってるが!?

    この鉄塔ピークになってるが!?

  • 付近のテープに「中尾山」と書かれていた

    付近のテープに「中尾山」と書かれていた

  • 昨日と同じ谷へ下る

    昨日と同じ谷へ下る

  • 左手に尾根があるがこれのトップが一蓋被

    左手に尾根があるがこれのトップが一蓋被

  • 昨日きた鉄塔にたどり着いた

    昨日きた鉄塔にたどり着いた

  • 昨日きた星海山(264.6m)に到着

    昨日きた星海山(264.6m)に到着

  • 一蓋被のピークに到着

    一蓋被のピークに到着

  • 一蓋被(248.2m)に到着

    一蓋被(248.2m)に到着

  • 予定通りトワイライト時間に到着

    予定通りトワイライト時間に到着

  • 一蓋被より夜景

    一蓋被より夜景

昨日に続き星田連山の続きをいきました。原チャリで家から40分と結構近い!?とりあえず今回は昨日行きそびれた一蓋被から夜景を撮影するため、そこをゴールとしました。最初は住宅街から入りますが、少し登ったところから展望の良い夜景スポットになるようなところがありました。そこから進んでピークが見えたら、ピークに登るといったピークハントの始まりです。ちょいいい運動になったところで日高山のピークに到着。そこから昨日確認できなかった国見嶺と鉄塔付記の中尾山をみた後、谷へ降りて星海山へ登り一蓋被へ。一蓋被は到着時刻はトワイライトを予定していていましたがぴったり。しかもの山頂からはナイトハイク向けの展望でした。交野市をはじめ枚方市や高槻、北は京都もばっちり見える展望で、まだこんなところがあったとはといった感じの夜景でした。下山時、星田新池のほうへ向かいますがルートを間違って変なところへ降りてしまいました。どのみち谷へ降りるのでよかったのですが、変なところを歩いてしまいました。細いので間違いやすくコースアウトしやすいかもしれません。まだまだ星田連山のピークがたくさんあるので次回も読図&宝探しのようなピークハントで楽しみたいと思います。手軽にいけるのでバンバンいっちゃうかも!?
星田60山(星田連山まとめ)