屯鶴峯

京都府・奈良県の山 >> 屯鶴峯
  • 山行日:2013年12月15日

    コースタイム

    15:50屯鶴峰駐車場→15:56登山口→16:33屯鶴峯山頂→16:54池→17:01屯鶴峰駐車場

    全:1時間行程

    注意事項: 岩場はもろいところがあり滑りやすい。ルートはテープ頼りで、下山時は作業車道?のようなところまで岩を下る

    アプローチ: 電車の場合、近鉄奈良線・二上山駅より国道165線を大阪・柏原方面へ進み「穴虫」交差点より府道703号線に入って進んだ右手に登山口がある。マイカーの場合、南阪奈道路・太子ICより府道703号線を香芝方面へ向かうと左手に登山口があり、その先の右手に無料駐車場とトイレがある。また西名阪自動車道・柏原ICより国道165線を香芝方面へ向かい「穴虫」交差点より府道703号線に入る。

  • 屯鶴峯の無料駐車場。綺麗なトイレもあります

    屯鶴峯の無料駐車場。綺麗なトイレもあります

  • 屯鶴峯の登山口

    屯鶴峯の登山口

  • この階段を登る

    この階段を登る

  • すぐ岩場の上にでれる

    すぐ岩場の上にでれる

  • 鉄塔の手前にみえるピークまで岩場を歩いていく

    鉄塔の手前にみえるピークまで岩場を歩いていく

  • 地層が面白い

    地層が面白い

  • 下山ルートはこの岩の右側を下る

    下山ルートはこの岩の右側を下る

  • 段になっている

    段になっている

  • ところどころ岩から離れる

    ところどころ岩から離れる



  • 絶壁になっているところもあり

    絶壁になっているところもあり


  • 屯鶴峯の山頂手前

    屯鶴峯の山頂手前

  • 山頂には東屋の廃墟のようなのがある

    山頂には東屋の廃墟のようなのがある

  • 屯鶴峯山頂の看板が割れていた

    屯鶴峯山頂の看板が割れていた

  • 下山はこの作業道のようなところまで岩を下る。下って右へ。

    下山はこの作業道のようなところまで岩を下る。下って右へ。

  • ここを少しあがっていく

    ここを少しあがっていく

  • この向こう側から車の音が聞こえる

    この向こう側から車の音が聞こえる

  • 駐車場前の池のところに出る

    駐車場前の池のところに出る

いつか行こうとしていた屯鶴峯。なかなか機会がなかったのですが、足を痛めたのはしかり運動不足にならないようにいってきました。屯鶴峯は二上山の火山活動により凝灰岩が露出して奇岩群となった岩山。ルートはテープ頼りで進むのがいいですが、おもしろくないので山頂までできるかぎり岩場を歩きました。ここの見所は迫力ある岩場もしかり、灰白色の断崖、地層や岩の形も珍しい感じです。ここだけまるで別世界にきた感じがしました。ルートは山頂までいった後、少し戻ったところにピンクのテープがあり、そこの岩場の尾根伝いに砕石場の作業車道?のようなところまで岩を下って右へ。軽いなだらかな斜面を登ると池がみえて道路に出れます。