大正池~上高地~岳沢

長野県・岐阜県の山 >> 大正池~上高地~岳沢
  • コースタイム

    8:20大正池→10:00河童橋→10:20昼食(11:15)→13:10岳沢下の沢筋
    13:40下山開始→15:17河童橋(ソフトクリーム食べる)→16:00上高地バスターミナル

    全:6時間行程

    注意事項: 5月、日陰の雪は凍っている箇所あり。標高1700m付近より雪が深い。

    アプローチ: 岐阜側からは平湯、あかんだな駐車場よりシャトルバス。 松本側からは沢渡よりシャトルバス。注意:11月15日~翌年4月中旬までは冬季閉鎖

  • 大正池にうつる焼岳。逆さ焼岳

    大正池にうつる焼岳。逆さ焼岳

  • これは別シーズンだが、道路に戻り少し手前へいくと逆さ穂高岳も見える

    これは別シーズンだが、道路に戻り少し手前へいくと逆さ穂高岳も見える

  • 大正池から河童橋まではこういった水辺や梓川の水辺風景を見ながらの遊歩道となる

    大正池から河童橋まではこういった水辺や梓川の水辺風景を見ながらの遊歩道となる


  • 雪景色の穂高岳

    雪景色の穂高岳



  • 河童橋より梓川と雪景色の焼岳

    河童橋より梓川と雪景色の焼岳

  • 河童橋より梓川と雪景色の穂高岳

    河童橋より梓川と雪景色の穂高岳

  • ズームで見ると岳沢は雪が深そう

    ズームで見ると岳沢は雪が深そう

  • 河童橋を渡り、梓川の北側「梓川右岸歩道」を歩く

    河童橋を渡り、梓川の北側「梓川右岸歩道」を歩く

  • 綺麗な遊歩道

    綺麗な遊歩道



  • 綺麗な水辺

    綺麗な水辺

  • 神秘的な青色の水辺に移る樹林

    神秘的な青色の水辺に移る樹林

  • 霞沢岳

    霞沢岳

  • 岳沢下の沢筋に到着

    岳沢下の沢筋に到着

  • 西穂方面

    西穂方面

  • 乗鞍岳も雪景色

    乗鞍岳も雪景色



  • ズームで見ると山スキーのシュプールがある

    ズームで見ると山スキーのシュプールがある


春に大正池の水面に写る焼岳を見て、上高地まで自然を満喫しながら歩き、その足で岳沢に行き、迫力ある雪の穂高岳や乗鞍岳を見るルートです。岳沢までは上高地から2時間半程度ですが、1時間ほど登ったところで岳沢下の沢筋に出ることができ、そこからは迫力ある穂高岳、岳沢カール、振り返ると上高地を下に雪の乗鞍岳が一望できました。この日は雪が深すぎて、冬装備を持ってきていませんでしたので岳沢までいきませんでしたが、ここまででも大満足できました。もちろん、歩けるのであれば岳沢までいけばいいと思います。帰りは上高地のバスターミナルまでですが、これでも十分一日を過ごせたと思います。このルート、特に迷うこともなく初心者でも十分いけそうなコースです。