大杉谷

大峰山脈・台高山脈 >> 大杉谷
  • コースタイム

    大杉谷登山口04:25→5:36千尋滝05:55→6:23シシ渕06:42→7:26桃ノ木小屋07:57
    右8:15七ツ釜滝→8:40桃ノ木小屋→10:30シシ渕→11:23千尋滝→12:56大杉谷登山口

    登:3.5時間 下:3時間

    山行日:2016年10月12日

    アプローチ: 大台ヶ原駐車場

    この山行のブログ記事

  • 駐車場所のこの地点からスタート。4:25スタートでまだ暗い

    駐車場所のこの地点からスタート。4:25スタートでまだ暗い

  • 入ってすぐある案内板

    入ってすぐある案内板

  • 変電所の横を通り

    変電所の横を通り

  • 階段を登って

    階段を登って

  • 大杉谷登山口。桃ノ木小屋まで6.2kmと遠そう

    大杉谷登山口。桃ノ木小屋まで6.2kmと遠そう

  • ゲートを通ると

    ゲートを通ると

  • 一発目からこういう道になる

    一発目からこういう道になる

  • 大日嵓

    大日嵓

  • 最初のつり橋を渡る

    最初のつり橋を渡る

  • ここのつり橋もわたる。つり橋多いね

    ここのつり橋もわたる。つり橋多いね

  • 熊谷川原

    熊谷川原

  • 桃ノ木小屋まで4.3km

    桃ノ木小屋まで4.3km

  • 桃ノ木小屋まで3.6km。スピード早いかな

    桃ノ木小屋まで3.6km。スピード早いかな

  • またまた吊り橋

    またまた吊り橋

  • 水越谷出合。やっぱスピード早い

    水越谷出合。やっぱスピード早い

  • ここまで約1時間。桃ノ木小屋まで2.7km地点でもう半分以上来ている

    ここまで約1時間。桃ノ木小屋まで2.7km地点でもう半分以上来ている

  • 千尋滝の休憩所で一息いれる

    千尋滝の休憩所で一息いれる

  • 千尋滝の立派な看板があった

    千尋滝の立派な看板があった

  • 一気に明るくなり、ここからはこういった岩場の道が多くなる

    一気に明るくなり、ここからはこういった岩場の道が多くなる

  • 桃ノ木小屋まで2.1km

    桃ノ木小屋まで2.1km

  • さらに岩場を登る

    さらに岩場を登る

  • 明るくなってわかったが、この渓谷の水はエメラルドグリーンで綺麗だ

    明るくなってわかったが、この渓谷の水はエメラルドグリーンで綺麗だ

  • シン渕に到着

    シン渕に到着

  • 記事でよく見るこの岩の間のトンネル

    記事でよく見るこの岩の間のトンネル

  • シン渕は迫力あるごつい岩肌がすごい

    シン渕は迫力あるごつい岩肌がすごい

  • ニコニコ滝に到着

    ニコニコ滝に到着

  • ニコニコ滝はこんな感じで二段になっている

    ニコニコ滝はこんな感じで二段になっている

  • 平等嵓吊り橋。すごい高さだ

    平等嵓吊り橋。すごい高さだ

  • 揺れながらわたっていく

    揺れながらわたっていく

  • これはこれで迫力ある吊り橋だった

    これはこれで迫力ある吊り橋だった

  • 不動谷出合まで470mと書いてるけど桃ノ木小屋は?

    不動谷出合まで470mと書いてるけど桃ノ木小屋は?

  • よく記事の中で記念撮影場所になっている大杉谷の看板

    よく記事の中で記念撮影場所になっている大杉谷の看板

  • ここからは桃ノ木小屋までこんななだらかな道が続く

    ここからは桃ノ木小屋までこんななだらかな道が続く

  • 桃ノ木小屋手前の吊り橋を渡る

    桃ノ木小屋手前の吊り橋を渡る

  • 桃ノ木小屋に到着。ここでちょっと休憩

    桃ノ木小屋に到着。ここでちょっと休憩

  • 七ツ釜滝へ向かう

    七ツ釜滝へ向かう

  • 窓の外から桃ノ木小屋の中が見えたけどかなり綺麗だった

    窓の外から桃ノ木小屋の中が見えたけどかなり綺麗だった

  • またこういう絶壁の道。昔行った母の話によるとこんな鎖はなくてよく滑落事故が起きてたとか

    またこういう絶壁の道。昔行った母の話によるとこんな鎖はなくてよく滑落事故が起きてたとか

  • 七ツ釜滝が見えた

    七ツ釜滝が見えた

  • 七ツ釜滝に到着

    七ツ釜滝に到着

  • 桃ノ木小屋に戻りまったり食事

    桃ノ木小屋に戻りまったり食事

  • ひでぶーさんが持ってきたドリップでコーヒーを作っていた。こういうところでのドリップコーヒーは格別に美味い!

    ひでぶーさんが持ってきたドリップでコーヒーを作っていた。こういうところでのドリップコーヒーは格別に美味い!

  • ゲートまで戻ってきた

    ゲートまで戻ってきた

  • 変電所の横を歩き

    変電所の横を歩き

  • 駐車場所に戻ってきました。お疲れ様でした。
ここからは下山時にミラーレスで撮影した数々を紹介します

    駐車場所に戻ってきました。お疲れ様でした。 ここからは下山時にミラーレスで撮影した数々を紹介します

  • 七ツ釜滝

    七ツ釜滝

  • 綺麗なエメラルドグリーン

    綺麗なエメラルドグリーン

  • 滝壺も綺麗だ

    滝壺も綺麗だ

  • 確かに落ちたらかなりヤバそうな崖

    確かに落ちたらかなりヤバそうな崖

  • 平等嵓吊り橋は迫力があった

    平等嵓吊り橋は迫力があった

  • すごい吊り橋だけど、これがなかった時代はどう歩いていたんだろうか!?

    すごい吊り橋だけど、これがなかった時代はどう歩いていたんだろうか!?

  • ニコニコ滝

    ニコニコ滝

  • 本当に綺麗なエメラルドグリーンの水

    本当に綺麗なエメラルドグリーンの水

  • シン渕。奥にニコニコ滝

    シン渕。奥にニコニコ滝

  • この迫力

    この迫力

  • よく記事にある岩のトンネル反対側

    よく記事にある岩のトンネル反対側

  • 本当に水が綺麗だ

    本当に水が綺麗だ

  • 千尋滝。これもすごい滝だったけど逆光だったのが残念

    千尋滝。これもすごい滝だったけど逆光だったのが残念

  • 鎖のない時代は結構危ない道だったようやね

    鎖のない時代は結構危ない道だったようやね

数年前から行きたかった念願の大杉谷に行ってきました。まず一言あるとすればアプローチまで4時間半とかなり遠い!!!着いた段階からもう家に帰りたかったくらいに遠かった。とりあえず暗いうちからスタートしてハイペースで桃ノ木小屋まで行ったけど、このスピードで良かったです。結局地元に着いたのは17:30とやっぱ遠かった。あとは平日にもかかわらず人が多かったのにびっくりでした。やはり人気なのでしょうか。
道は鎖がなければ結構すべったら滑落みたいなところがあったので昔の人は大変だったんだろうなっと思いました。2回ほどツルッとしましたが落ちたらヤバそうでした。
そして渓谷そのものは、やはり日本屈指で綺麗なエメラルドグリーンの水と迫力ある岩肌がすごかったですが、思ってるほどでもなかったのが正直なところでした。まあでもこれはこれでいいのだと思います。

この山行のブログ記事はこちら