立山 雄山

  • コースタイム

    11:00室堂→12:00一の越→13:00雄山→14:00一の越→15:00室堂

    登:2時間時間 下:1時間BCスキー時間

    アプローチ: 独自で調べてください。

  • 立山ケーブル駅前

    立山ケーブル駅前



  • 大谷の雪壁

    大谷の雪壁











  • 雄山山頂が見えました

    雄山山頂が見えました


  • 一の越山荘

    一の越山荘

  • 北アルプスが一望できます

    北アルプスが一望できます






  • 雄山へ向かう途中、一の越~浄土山側を撮影

    雄山へ向かう途中、一の越~浄土山側を撮影

  • 立山の三角点。標高2991.59m

    立山の三角点。標高2991.59m






  • 雄山の山頂

    雄山の山頂

  • 雄山の山頂でで一人撮影

    雄山の山頂でで一人撮影



  • 立山の三角点で撮影をお願いしました

    立山の三角点で撮影をお願いしました








昔の夏に立山に行った以来、スキーに行こうと思っていてなかなか機会がありませんでしたが、今年のGWに行ってきました。今年は雪がすごかったので、室堂へ向かうバスの途中で見た大谷の雪壁が17mとすごかったです。室堂から一の越山荘までは立山の雪景色を見ながら登りました。一の越山荘に着くと北アルプスが一望できましたが、ものすごい風でした。そこから雄山山頂までの稜線は風にプラスかなり凍っていたので要アイゼン。雄山山頂へ登るか考えましたが、登っている人が結構いたので、とりあえず行けるとこまで行ってみようと思い、スキー板を外してアイゼン装着。何度か爆風で吹き飛ばされるんではないかと感ることがありましたが、立山の主峰、雄山山頂へ登ることができました。本来は雄山~大汝山に登ろうかと思いましたが、山頂はさらなる爆風、その先、大汝山への稜線は雪庇がものすごかったので戻ることにしました。山頂には立山の三角点を撮影しましたが、ここって2991.59mなんですね。さらに雄山山頂と思えるピークが見えて立山連峰、剱岳が一望できる一瞬がありったので良かったです。(一瞬、ガスがとれて見えただけだったので、写真には撮れませんでした^^;)帰りは一の越から室堂までスキーで降りていきましたが、雪質がいまひとつといったところでした。

他の山にも登る?

Go TopPage