大台ケ原

  • コースタイム

    9:50大台ケ原駐車場→10:30日出ヶ岳→11:15正木ヶ原→11:40牛石ヶ原→12:00大蛇嵓→昼食~12:45くらいまで→13:20シオカラ谷(吊橋)→14:00大台ヶ原駐車場

    全:3時間時間行程

    アプローチ: 大台ヶ原行き路線バスは近鉄大和上市駅から運行しています。マイカーの場合、名古屋方面からは、奈良県川上村から国道169号線を走り、新伯母峯トンネルの手前に大台ヶ原への案内標識があるので右折、大阪からだと南阪奈道路の終点より大和高田バイパスで国道169号線を南下して、大台ヶ原ドライブウェイへ入る。注意:大台ケ原ドライブウェイは11月下旬~4月下旬まで冬季閉鎖。

  • 駐車場

    駐車場

  • 東大台登山口

    東大台登山口

  • まずはなだらかな登り~♪

    まずはなだらかな登り~♪


  • 雪が残っていました

    雪が残っていました

  • 日出ヶ岳への登り

    日出ヶ岳への登り

  • すごい!

    すごい!

  • 日出ヶ岳山頂が見えました

    日出ヶ岳山頂が見えました

  • 後ろを振り向くとこれから向かう正木ヶ原への道

    後ろを振り向くとこれから向かう正木ヶ原への道

  • 日出ヶ岳山頂風景

    日出ヶ岳山頂風景

  • 記念撮影♪

    記念撮影♪



  • 三重側の海が見えます

    三重側の海が見えます






  • ここからの景色がもう・・・

    ここからの景色がもう・・・









  • 正木ヶ原

    正木ヶ原





  • 神武天皇の像

    神武天皇の像



  • 大蛇嵓の入り口

    大蛇嵓の入り口

  • わぉ!

    わぉ!

  • ここでも記念撮影

    ここでも記念撮影

  • 山肌から二つの滝が見えます

    山肌から二つの滝が見えます









  • 鹿が来た!

    鹿が来た!



  • シオカラ谷(吊橋)

    シオカラ谷(吊橋)



  • ここから駐車場まで登りが続きますが、ピーク付近の景色はグッドでした

    ここから駐車場まで登りが続きますが、ピーク付近の景色はグッドでした








  • ドライブウェイで景色の良いところがあったので撮影

    ドライブウェイで景色の良いところがあったので撮影

今年はケガしたりいろいろあって、雪の季節に行けなかった大台ケ原。関西の百名山でここだけ行ってなかったので、近いうちに行こうと考えていましたが、今年のGW初日で行きました。震災があったせいか、GWであるにもかかわらず考えていたほど混雑していませんでした。さてさて、大台ケ原はさすが百名山だけあって迫力が違いました。このコースは一般的なコースですが、シオカラ谷に下るまで軽いアップダウンの続くコースで、景色ばっちりなので気持ちの良く歩けます。まずは日出ヶ岳、360度パノラマで三重県側の海まで見えます。よく見える日には木曽駒ケ岳まで見えるようです。続いて、日出ヶ岳から正木ヶ原の道が、真っ青な空と緑と自然のコラボで歩いていて気持ち良かったです!このあたりの樹木は伊勢湾台風で倒れたようです。続いて牛石ヶ原付近も高原がひろがっていました。そして、大蛇嵓。コースから300mほど外れますが、ここに行かないと何のために大台ケ原きたのというくらい、素晴らしい絶景がまっています。大蛇嵓からは山肌から流れる滝がいくつか見えます。こんなのは信州で見た以来だったのでびっくりしました。大蛇嵓からコースに戻って、昼食中に鹿がやってきました。このあたりで昼食していると、鹿にきました。どうやら人間慣れしているようで、餌を待っているようでした。シオカラ谷まで一旦下りますが、このあたりから登山という感じがしてきました。下りきって、シオカラ谷の吊橋を渡ると駐車場まで登りになります。ここからの登りは少し長い感じがしましたが、そこまでキツイ感はなかったです。

他の山にも登る?

Go TopPage