明神岳

  • コースタイム

    9:30大又登山口(駐車場)→12:08明神平→12:42まで休憩→13:22明神岳山頂→13:33下山開始→15:26大又登山口(駐車場)

    登:3時間時間 下:2時間時間

    アプローチ: 電車の場合、近鉄榛原駅よりバスで大又バス停へ。そのまま道なりなりに登っていく。マイカーの場合、南阪奈道葛城ICより大和高田バイパスの終点まで。国道165号線を桜井方面へ向かい、国道166号線より国道307号線へ入り、窪垣内交差点より県道16号線へを経て、県道220号線に入る。

  • 大又登山口(駐車場)

    大又登山口(駐車場)

  • BCスキーをするので兼用靴、面倒なのでここからアイゼン着

    BCスキーをするので兼用靴、面倒なのでここからアイゼン着

  • ここからが本当の登山口になるようだ

    ここからが本当の登山口になるようだ

  • つらら~♪

    つらら~♪

  • ここかなりデンジャーな渡りだった

    ここかなりデンジャーな渡りだった

  • ここもデンジャー・・・雪にハシゴって^^;

    ここもデンジャー・・・雪にハシゴって^^;




  • モンスター!?

    モンスター!?


  • ちょい綺麗だったので撮影

    ちょい綺麗だったので撮影

  • エビの尻尾

    エビの尻尾

  • 明神平到着

    明神平到着

  • 小屋もすごいことに・・・

    小屋もすごいことに・・・

  • すでにホワイトアウト状態。これに爆風状態だった

    すでにホワイトアウト状態。これに爆風状態だった

  • ・・・

    ・・・


  • iPhoneのGPSを使っていけるところまでいってみようと・・・ここでシール着でスキー登山開始

    iPhoneのGPSを使っていけるところまでいってみようと・・・ここでシール着でスキー登山開始





  • 明神岳の稜線。iPhoneのGPSすげー!!当たってる!

    明神岳の稜線。iPhoneのGPSすげー!!当たってる!


  • 明神岳山頂

    明神岳山頂

  • 山頂で記念撮影

    山頂で記念撮影


  • シュプール(見えにくい)

    シュプール(見えにくい)

  • 飲めないと思ったら凍ってた@@;

    飲めないと思ったら凍ってた@@;

  • 凍った滝

    凍った滝



青と白のコントラストが見たくて行きましたが、あいにくのガス。おまけに雪が降っていました。凍った滝やツララを見ながら明神平めざします。上のほうへ登ると、えびの尻尾、樹氷を楽しむことができました。明神平へ出ると完璧なホワイトアウト状態でおまけに爆風。今日行った人はほとんどが明神平で引き返していましたので、明神岳の山頂アタックどうするか検討した結果、iPhoneのGPSでいけるところまで行くことに。ところがこのiPhoneのGPSはかなり正確に明神岳の稜線へ導いてくれました。山頂に着いたときには思わず「やったぁ!」って思いました。下山開始・・・明神岳の稜線を抜けたところくらいから、もう歩いてきたトレースが風で消えかかっていました。そして下りは楽しいスキーの始まり!!いい斜面だったんですが、雪が新雪すぎてあまり滑りませんでした。そのまま明神平を経て、途中までスキーで下山しました。下山後、少しガスもとれて晴れてきましたので、凍った滝を撮影しました。

他の山にも登る?

Go TopPage