三頭山

  • コースタイム

    9:55ロープウェイ御岳山駅→10:20御岳山山頂→10:30長尾平→10:50七ノ滝→11:30長尾平→12:25日の出山山頂~13:30まで昼食→14:30三室山山頂→15:40日向和田駅

    全:2時間30分(休憩含まない)時間行程

    アプローチ: マイカーの場合、中央自動車道・上の原ICより国道20号線から県道33号線に入り、檜原街道、奥多摩周遊道路経由で都民の森へ。電車の場合、JR五日市線・武蔵五日市駅より西東京バスで「都民の森」までバスあり。期間中も運休時期があるので注意。(12月~2月運休)

雲取山に引き続き、近かったので奥多摩三山の一つ三頭山に登ってきました。今回は最初に三頭滝のほうへ向かいました。吊橋と滝がなんともうまくコラボしていました。滝はいつ見ても綺麗ですね。そこから沢筋で登っていく感じです。(滑りやすいので注意)。山頂付近で気づいたのですが、この山は西峰、中央峰、東峰の3つ山頂があるんですね。3つすべて5分程度でいけますが、だから三頭山だったんですね。山頂付近ではすこし展望があり、大岳山や鷹巣山、天気がよければ雲取山から富士山まで見えます。今回は三頭滝から登り、鞘口峠のほうから下っていきましたが、尾根道では綺麗なブナを楽しめました。

他の山にも登る?

Go TopPage