紅葉時期 若山神社→乙女の滝

  • コースタイム

    11:00若山神社→11:40乙女の滝(休憩あり) 12:30よりピストン→13:10若山神社

    登:行30分時間 下:戻40分時間

    注意事項: 地図は若山神社から乙女の滝までのピストン。

    アプローチ: JR京都線(東海道本線)・島本駅より阪急バス「若山台センター行」に乗り、終点若山台センターで下車。バス停から北北西方向に神社の上り口があるので上っていくと若山神社より大阪環状自然歩道があるので乙女の滝のほうへ向かう。マイカーの場合、名神高速道路・山崎ICより国道171号線を高槻方面へ向かい、水無瀬の交差点を右折して府道141号線にはいる。京都銀行ATMが左手にあるY字路ぽいところを右折して島本駅を越えて名神高速高架下を出ると若山神社の看板がでてくるので従がって若山神社のほうへ進んでいく。若山神社内に駐車場あり。

毎年、紅葉時期には箕面だったので、今日は大阪府島本町の若山神社にいってきました。ここは若山神社から太閤道で若山をナイトハイキングしたときに、紅葉を見てみたいと思っていました。また、紅葉だけ見に来ただけは物足りず、ぶらぶらと大阪環状自然歩道で、以前、十方山へ行く途中に立ち寄った乙女の滝までハイキングして、うどんを作って食べてきました。帰ってきました。若山神社の紅葉、ちょうどいい時期だったのか、オレンジと赤のコラボで、かなりいい感じでした。箕面と違い、ちょっとマイナーな場所?なのか、ハイカーを含めてもあまり人がいませんでした。

他の山にも登る?

Go TopPage