金剛山 タカハタ谷コース

  • コースタイム

    11:20金剛山ロープウェイ駐車場→11:30千早駅→11:40金剛山駅→11:40金剛山遊歩道→12:20金剛山山頂→12:25昼食→14:00タカハタ谷とカトラ谷合流地点→15:00湧き水→15:40腰折滝→16:10金剛山登山口

    登:30分時間 下:1時間30分金剛山からの夜景時間

    アプローチ: 電車の場合、南海高野線もしくは近鉄長野線・河内長野駅より南海バスで金剛ロープウェイ前で下車。マイカーの場合、南阪奈道路・羽曳野ICより国道170号線を富田林・河内長野方面へ進んでいくと新家交差点を右折して国道309号線に入る。金剛山の標識がでてくるので従がって進んでいく。

金剛山を案内してほしいと親類に言われて、ケーブルで金剛山駅あがりました。駅から山頂まではだらだらした自然歩道コースでいい感じの道です。金剛山の登山は体力的には問題ないのですが、千早本道だと、コース的に階段だらけでおもしろくないと思い、今回はこのコースを選びました。カトラ谷コースの下山より危険箇所はないにしても、タカハタ谷コースは案内標示がないので迷いやすいので初心者同士で行くのは避けたほうがいいです。最後のほうに見えた腰折滝が美しかったです。

他の山にも登る?

Go TopPage