金剛山 カトラ谷コース

  • コースタイム

    11:00金剛山登山口→11:20林道→11:50湧き水→12:30金剛山山頂→12:40昼食→13:50ちはや園地→14:00伏見峠→14:30金剛山ロープウェイ駐車場

    登:2時間時間 下:1時間30分金剛山からの夜景時間

    アプローチ: 電車の場合、南海高野線もしくは近鉄長野線・河内長野駅より南海バスで金剛登山口で下車。バス道を少し戻って右折、登っていくとT字路になり駐車場があるので、そこを左へ進んでいく。黒栂谷道(林道)を登っていくと右手にカトラ谷コース入り口と書かれた木版がある。マイカーの場合、南阪奈道路・羽曳野ICより国道170号線を富田林・河内長野方面へ進んでいくと新家交差点を右折して国道309号線に入る。金剛山の標識がでてくるので従がって進んでいく。

この日は天気も良く花も綺麗に見えるということでカトラ谷コースから登りました。正直、沢筋から登っていき細い崖の道もあるので、初心者同士で行くのはお勧めできません。途中にあるハシゴを登るとそこは屋久島のような原生林の中にいるような景色。そこから、ちょっと急な階段登りになり、タカハタ谷との分岐点に到着。そして山頂です。そこでうどんを作って食べました。食後には紅茶。三角点を踏みにと思い、ちはや園地に向かいました。そこからケーブル下の駅に下る道があったので、そのまま下山しました。

他の山にも登る?

Go TopPage