金鳥山~七兵衛山~黒五山~打越山~十文字山

  • コースタイム

    14:12阪急岡本駅→14:22保久良神社参道→14:40保久良神社→15:13金鳥山山頂→15:35風吹岩~休憩~→15:48打越山分岐→15:55横池(雄池)→16:00横池(雌池)→16:10七兵衛山分岐→16:06七兵衛山山頂→16:15打越峠→16:42黒五山山頂→16:57打越峠→17:22打越山山頂→17:54十文字山山頂付近→18:28JR摂津本山駅

    全:4時間10分時間行程

    アプローチ: 電車の場合のみ、阪急電鉄神戸線・岡本駅より保久良神社へ歩いていく。

  • 阪急岡本駅

    阪急岡本駅

  • 阪急岡本駅より歩いていってこの場所で左折

    阪急岡本駅より歩いていってこの場所で左折

  • 登っていくと保久良神社参道に着く

    登っていくと保久良神社参道に着く



  • 保久良神社からの展望

    保久良神社からの展望




  • 大和葛城山、金剛山の向こう側にくっきり大峰山脈が見えます

    大和葛城山、金剛山の向こう側にくっきり大峰山脈が見えます

  • 岩湧山、三国山方面

    岩湧山、三国山方面

  • 神戸方面

    神戸方面



  • ここがポイントです。この先に金鳥山山頂三角点へ向かう道があります。道標はありません。

    ここがポイントです。この先に金鳥山山頂三角点へ向かう道があります。道標はありません。

  • ここを左に登っていきます

    ここを左に登っていきます

  • 金鳥山山頂

    金鳥山山頂

  • 風吹岩

    風吹岩


  • 風吹岩からの真っ青な展望

    風吹岩からの真っ青な展望






  • 打越山のほうへ

    打越山のほうへ

  • 横池(雄池)

    横池(雄池)


  • 横池(雌池)

    横池(雌池)


  • 七兵衛山へピストン

    七兵衛山へピストン

  • あまり人が入ってないのか、ちょい道が荒れています。

    あまり人が入ってないのか、ちょい道が荒れています。

  • 七兵衛山山頂

    七兵衛山山頂

  • 七兵衛山山頂からの展望

    七兵衛山山頂からの展望


  • 打越峠

    打越峠

  • ここより一旦、黒五山へピストンします

    ここより一旦、黒五山へピストンします

  • 黒五山へ向かう途中に沢がありました

    黒五山へ向かう途中に沢がありました

  • このコルらしき場所がポイントです。道標がありませんが、黒五山はここを左へ登っていきます。

    このコルらしき場所がポイントです。道標がありませんが、黒五山はここを左へ登っていきます。

  • 黒五山こそ人が入り込んでいないせいか、かなり道が荒れています

    黒五山こそ人が入り込んでいないせいか、かなり道が荒れています


  • ・・・

    ・・・

  • 黒五山山頂風景

    黒五山山頂風景

  • 黒五山山頂

    黒五山山頂

  • 打越峠に戻り、打越山山頂へ

    打越峠に戻り、打越山山頂へ

  • 打越山山頂

    打越山山頂

  • このまま十文字山へ

    このまま十文字山へ

  • この道もトレースはあるものの、草で覆われていました

    この道もトレースはあるものの、草で覆われていました

  • 十文字山山頂がこの辺らしいです

    十文字山山頂がこの辺らしいです

  • ここより舗装道路になり、JR摂津本山駅へ

    ここより舗装道路になり、JR摂津本山駅へ

前々から地図を見て気になっていた、岡本付近の山々。夏は暑いので山の行動は西日(焼けやすいですが)で涼しくなる14:00頃~18:30までの行動、もしくはナイトハイキングです。今日のこの天気と真っ青な空と展望は、年に何度あるかくらいの確立だと思いました。今まで登ってきた六甲山系で一番、天気と展望に恵まれた日といってもいいでしょうか。金鳥山~風吹岩にかけて、淡路島はもちろん大和葛城山や金剛山の向こう側の大峰山脈がくっきりと見えました。また、南側の岩湧山、三国山の向こう側の大峰山脈までくっきり!さて、今回は岡本付近の六甲山系の山々をピークハントするためのコースです。金鳥山~風吹岩まではおススメのコースです。それ以降は道も悪く地図がちょっと読めないと迷いそうなところがありました。特に黒五山に関しては本当に山頂までの道がわかりませんでした。ただし、風吹岩から打越山へ分岐点からは人もいなく静かに自然を楽しめたのが超グッドでした。

他の山にも登る?

Go TopPage