半国山

  • コースタイム

    10:44千ヶ畑登山口→11:41半国山山頂→12:10下山開始→12:39千ヶ畑登山口

    登:1時間時間 下:30分時間

    アプローチ: 電車の場合、JR山陰線・千代川駅より亀岡市ふるさとバスで千ヶ畑口バス停下車。そのまま亀岡方面へ歩いていくと左手に登山口がある。マイカーの場合、国道477号線を亀岡方面へ向かう。本梅交差点を左折して府道731号線を進んでいくと右手に登山口がある。

  • 千ヶ畑登山口

    千ヶ畑登山口


  • 少し登っていくと雪

    少し登っていくと雪

  • やっとでてきた道標

    やっとでてきた道標

  • ・・・

    ・・・

  • 樹林帯に入ると少し道がわかりにくい

    樹林帯に入ると少し道がわかりにくい


  • 沢筋のところどころは凍ってつららになっていた

    沢筋のところどころは凍ってつららになっていた

  • この辺りはほとんどテープ頼り(二箇所コースアウトした^^;)

    この辺りはほとんどテープ頼り(二箇所コースアウトした^^;)


  • やっと稜線

    やっと稜線

  • 稜線に出ると、るり渓との分岐点

    稜線に出ると、るり渓との分岐点


  • 半国山ピーク手前の近畿自然歩道との分岐点

    半国山ピーク手前の近畿自然歩道との分岐点

  • 山頂手前。この感じは展望が期待できそう♪

    山頂手前。この感じは展望が期待できそう♪

  • 半国山山頂

    半国山山頂




  • 六甲山

    六甲山

ここ数週間は雪山続きだったので、今日は軽く北摂の半国山へ。最初は林道を歩いていきますが、良いウォーミングアップに。林道を登っていくにつれて雪が多くなってきましたが、数センチレベル。途中、樹林帯に入り込んだところはトレースもほとんどなくテープ頼りに登っていきましたが2箇所コースアウトしました(すぐに気づきましたが・・・)。稜線にでたら山頂はすぐでした。山頂は展望が開けていて北側は亀岡市、京都の山々、向こうに愛宕山、南側は北摂の山々から大阪の街、海を隔てて生駒山、さらに南に金剛山らしき山容、南西は六甲山とパノラマでした。この北摂、しかも京都の山から大阪湾が見えたのはびっくりしました。ここ、人はほとんどいませんでしたが、かなり展望は開けていて穴場スポットかもしれません。

他の山にも登る?

Go TopPage