田山~府庁山

  • コースタイム

    千早口駅→南河内グリーンロードのトンネル手前→登山口→クヌギ峠→田山山頂→府庁山山頂→府庁山三差路→関電道分岐→十字峠手前→集落→天見駅約7km約3時間30分

    全:約3時間30分時間行程


  • 千早口駅から南河内グリーンロードを歩いていてトンネルが見えて、すぐ右側にクヌギ峠への登山口があります

    千早口駅から南河内グリーンロードを歩いていてトンネルが見えて、すぐ右側にクヌギ峠への登山口があります


  • クヌギ峠へ

    クヌギ峠へ

  • クヌギ峠までは沢筋に沿ったなだらかな登りが続きます

    クヌギ峠までは沢筋に沿ったなだらかな登りが続きます

  • 分岐点

    分岐点

  • マジックで書かれていますが、この分岐を右です。

    マジックで書かれていますが、この分岐を右です。

  • クヌギ峠に到着

    クヌギ峠に到着

  • クヌギ峠は三差路になっていて、上看板のように右側を登っていきます

    クヌギ峠は三差路になっていて、上看板のように右側を登っていきます

  • クヌギ峠から急な登りになります

    クヌギ峠から急な登りになります

  • 登りきったあたりから伐採地になり、北側の展望がよくなります。

    登りきったあたりから伐採地になり、北側の展望がよくなります。

  • 富田林の街、PL塔が見えます

    富田林の街、PL塔が見えます

  • 田山山頂に到着。標高は542mなのでは!?

    田山山頂に到着。標高は542mなのでは!?

  • 田山山頂から少し歩いたところもまだ伐採地なので北側の展望が良いです

    田山山頂から少し歩いたところもまだ伐採地なので北側の展望が良いです




  • 分岐点です

    分岐点です

  • 府庁山への方向は書いていませんが、コースと地図を見ると、ここから南側ですので右が正解です

    府庁山への方向は書いていませんが、コースと地図を見ると、ここから南側ですので右が正解です

  • 右側(南)は下りになっていますが、降りるとすぐ登りになります。

    右側(南)は下りになっていますが、降りるとすぐ登りになります。

  • 一旦下って、ものすごい急な登りになります

    一旦下って、ものすごい急な登りになります

  • 途中こんな看板が・・・

    途中こんな看板が・・・

  • どうもこのあたりが府庁山のピークのようです。高度計が約640mを標示していました

    どうもこのあたりが府庁山のピークのようです。高度計が約640mを標示していました

  • 府庁山のピークからまた下って登ると、同じようなピークがありますが、ここは標高約600mを示していました

    府庁山のピークからまた下って登ると、同じようなピークがありますが、ここは標高約600mを示していました

  • ピークから少し下り、また登ると、細い藪の道になります。ピークが近いです

    ピークから少し下り、また登ると、細い藪の道になります。ピークが近いです

  • 昔の写真を見る限り、このあたりが府庁山山頂だったようです。高度計も約610mを示していました

    昔の写真を見る限り、このあたりが府庁山山頂だったようです。高度計も約610mを示していました

  • 府庁山山頂付近から100mほど進んだあたりに三差路にでます。ここが山頂になっているのでしょうか!?地図だと旗尾岳はここを西側へ、つまり右が正解です

    府庁山山頂付近から100mほど進んだあたりに三差路にでます。ここが山頂になっているのでしょうか!?地図だと旗尾岳はここを西側へ、つまり右が正解です



  • 三差路から右(西)へ下っていくと「府」という石柱がいくつか埋め込まれていました。

    三差路から右(西)へ下っていくと「府」という石柱がいくつか埋め込まれていました。

  • 三差路を見上げると見事に伐採されています

    三差路を見上げると見事に伐採されています


今回、実は田山~府庁山~旗尾岳のコースにしようと思っていましたが、間違えて関電コースの分岐点で下ってしまい、十字峠のほうに降りてしまいました。以前、タンボ山から下った集落の道に出ました。まぁ、知っている道に出たし、旗尾岳は今度にと思って天見駅へ向かいました。しかし、天見駅に着いたのが15:00頃だったので、実は休憩して旗尾岳をピークハントしてきました。田山を山頂付近は伐採地があり、北側の展望がよかったです。府庁山ですが、今や山頂の札などなく、高度計が640mを示したピークのところと、以前は山頂の標識があったはずの藪中に610m地点がありました。府庁山の三差路と思っているところが山頂かもしれません。ここも伐採地になっていて南側の展望がよかったです。

他の山にも登る?

Go TopPage