愛知川本流 沢登

  • コースタイム

    水取入口付近→天狗滝

    登:3時間30分時間 下:3時間時間

    アプローチ: このコースだとマイカーのみ、大阪方面からだと新御堂筋の終点まで行き、箕面有料道路に入らずに側堂を登るとT字路府道9号線に出る。右折して勝尾寺方面へ向かい、府道4号線に入る(道路標識に従がって行く)。府道4号線をそのまま登っていき、勝尾寺を越えると府道43号線出合で右折して、北摂霊園のほうへ向かうとトンネル手前で左折。箕面川ダムを経て登っていくと右側に「みのおエキスポ記念の森」がある。電車の場合、阪急箕面線・箕面駅より箕面の滝より石子詰分岐で三国岳に登り、五月山の分岐点よりエキスポ記念の森の道標がある(箕面山~三国岳~六個山を参照)。「みのおエキスポ記念の森」からさらに登ると、何箇所か道路わきに関電道があるので、火の用心を確かめてNo33と34の間のところより鉄塔No34へ登る。鉄塔No34からピークへ登ると堂屋敷山頂。(画像参照)

名神高速の八日市ICから国道421号線を東へ進む。永源寺を経て神崎橋の手前で右折。神崎川沿いの林道を進んでいくと水取入口付近の林道に駐車。初の沢登りでしたが、ザイルもいらず飲めるくらい川の水も綺麗で自然を満喫できました。帰りは流れにそって滑り台のようにして楽しみました。夏は沢が涼しくていいですね!一発で沢登ハマってしまいました^^

他の山にも登る?

Go TopPage