長谷山~鉢伏山~明ヶ田尾山

  • コースタイム

    11:00みのおエキスポ記念の森公園→11:15展望台→11:25分岐点→11:35長谷山山頂→12:15鉢伏山山頂→13:00明ヶ田尾山山頂~昼食~→13:40下山開始→14:20みのおエキスポ記念の森公園

    登:70分時間 下:50分時間

    アプローチ: このコースだとマイカーのみ、大阪方面からだと新御堂筋の終点まで行き、箕面有料道路に入らずに側堂を登るとT字路府道9号線に出る。右折して勝尾寺方面へ向かい、府道4号線に入る(道路標識に従がって行く)。府道4号線をそのまま登っていき、勝尾寺を越えると府道43号線出合で右折して、北摂霊園のほうへ向かうとトンネル手前で左折。箕面川ダムを経て登っていくと右側に「みのおエキスポ記念の森」がある。電車の場合、阪急箕面線・箕面駅より箕面の滝より石子詰分岐で三国岳に登り、五月山の分岐点よりエキスポ記念の森の道標がある(箕面山~三国岳~六個山を参照)。



  • ここから入っていきます

    ここから入っていきます


  • 展望台へ

    展望台へ

  • 展望台

    展望台

  • 展望台から見た堂屋敷

    展望台から見た堂屋敷


  • 展望台から見た鉢伏山

    展望台から見た鉢伏山

  • 芝生公園のWC

    芝生公園のWC

  • 芝生公園のWCを左へ鉢伏山へ向かいます

    芝生公園のWCを左へ鉢伏山へ向かいます

  • ここで長谷山との分岐点があります

    ここで長谷山との分岐点があります

  • 以前はこんな標識ありませんでしたが、最近できたのでしょうか!?長谷山へ向かいます

    以前はこんな標識ありませんでしたが、最近できたのでしょうか!?長谷山へ向かいます

  • 長谷山山頂まで稜線を歩きます

    長谷山山頂まで稜線を歩きます

  • 長谷山ピーク前の登り

    長谷山ピーク前の登り

  • 長谷山山頂風景

    長谷山山頂風景

  • ここは関電道のようです

    ここは関電道のようです

  • 以前はこのような看板もなかったようですが、わざわざありがとうございます。

    以前はこのような看板もなかったようですが、わざわざありがとうございます。

  • 関電道のはずで・・・興味ありですが行きません^^;

    関電道のはずで・・・興味ありですが行きません^^;

  • 鉢伏山山頂付近から見た長谷山

    鉢伏山山頂付近から見た長谷山

  • 長谷山より分岐点に戻り鉢伏山へ

    長谷山より分岐点に戻り鉢伏山へ

  • 鉢伏山ピーク手前。道が良い感じです♪

    鉢伏山ピーク手前。道が良い感じです♪

  • 鉢伏山山頂との分岐点

    鉢伏山山頂との分岐点

  • 一旦は鉢伏山山頂へ

    一旦は鉢伏山山頂へ

  • 以前はこの辺りススキだらけだったような!?

    以前はこの辺りススキだらけだったような!?

  • 鉢伏山山頂風景

    鉢伏山山頂風景

  • 鉢伏山山頂

    鉢伏山山頂


  • 鉢伏山山頂より分岐点に戻り明ヶ田尾山へ

    鉢伏山山頂より分岐点に戻り明ヶ田尾山へ

  • これから登る明ヶ田尾山が見えます

    これから登る明ヶ田尾山が見えます

  • 鉢伏山から一旦下っていきます

    鉢伏山から一旦下っていきます

  • 谷といえばいいのか、下りきった場所です

    谷といえばいいのか、下りきった場所です

  • 再び明ヶ田尾山へ登っていきます

    再び明ヶ田尾山へ登っていきます

  • 稜線手前です。ここが一番急斜面だった気がします

    稜線手前です。ここが一番急斜面だった気がします


  • 稜線を歩いていますが、道なき道のように、山頂手前までこのような道が続きます

    稜線を歩いていますが、道なき道のように、山頂手前までこのような道が続きます

  • この時期は道がちょっと隠れています。

    この時期は道がちょっと隠れています。


  • 明ヶ田尾山山頂風景

    明ヶ田尾山山頂風景

  • 明ヶ田尾山山頂

    明ヶ田尾山山頂

今回は長谷山が主でしたが、前回の行った時のは画像があまりなかったのと、せっかくなので鉢伏山~明ヶ田尾山へ行ってきました。そして、今回はいろいろ写真を撮ってきました。エクスポ90箕面記念の森から長谷山山頂へ。ピストンで分岐点に戻り鉢伏山山頂へ一度登って下って、明ヶ田尾山へ登るといったコースです。やはり稜線歩きが多く気持ちいいコースでした。

他の山にも登る?

Go TopPage